ismart 一条工務店

DREAM BLOG 一条工務店 HM選びから着工・上棟までの流れまとめ

こんにちは、takaです。
現在マイホームを検討中の方、理想のマイホームのイメージだけが先走っちゃって「早く住みたい」、「いつごろできるんだろう」といった嬉しい悩みもあるかと思います。今回はそんな方へ我が家の、一条工務店の仮契約から、打ち合わせ、着手承諾といった全体の流れを参考までに紹介したいと思います。

・HM選びから引き渡しまで約15項目!

1.  ハウスメーカー選び

まずは家を建てる事が決まったらハウスメーカーや工務店を選びますよね。

我が家も近くの住宅展示場に足を運びいろいろ見ました!

一条工務店、積水ハイム、住友林業、GLホーム、ヤマダホーム‥‥

ちなみに我が家の決め手はやはり一条工務店の「家は性能」このキャッチフレーズの通り、性能面を考えて一条工務店に決めました。

外観や間取りがステキなハウスメーカーはたくさんありましたが、床暖房が標準だったことや高気密・高断熱等の今までのアパートでは考えられなかった暮らしが手に入ると思ったら即答でした!(笑)

2. 土地探し

これは実家の敷地に建てる等の理由で無くなる可能性もありますよね!

どこを見てもなかなか決められずに本当に苦労しました。

こちらについては土地選びのポイントで記事にもしておりますのでぜひ下記からご覧ください。

DREAM BLOG 一条工務店 土地選びのポイント

3. 仮申込み

一条工務店では仮申込み、仮契約といったものがあります。

本契約ではないのでキャンセルができますが、基本的にこの仮契約時に100万円の頭金が必要になります。

このお金は、打ち合わせを進めていく中での諸費用をこちらから払うようなイメージなので、損をするわけではないですが、100万円は大きいですよね!我が家は頭金等はできる限り出したくなかったので相談をしたら20万円という形になりました。

もしもの時に、現金は手元に残しておきたいという方がいらっしゃれば営業の方に相談してみるのもありかと思います。

4. バスツアー

一条工務店名物のバスツアーの工場見学です。

この工場見学に行ったら最後です!(笑)

一条工務店の魅力を見れるような様々なイベントや、数少ない値引きポイントの抽選会等があります。

ここまでの快適性を体感したらもう将来へのイメージが湧いてくるので待ち遠しくなりますね!

抽選会の内容等はこちらから是非!プレミアムギフトの内容も載せてます!

5. 宿泊体験

一条工務店では実際に建売として売られている物件に宿泊体験として泊まることが出来ます!

なんといっても一番の魅力は夕飯の代金が出ること!(違うか!)※1人2,000円程度本当に出ます。(笑)

営業さん等の目を気にせず設備の使用感や間取りを心行くまで堪能できるという事です!

実際に建つまで分からない部分も多いのが注文住宅ですが、実際に触れることでイメージのレベルがグッと上がりますよ!是非、性能が分かりやすい真夏か真冬がオススメです。

6. 間取り、オプション等の打ち合わせ

注文住宅で一番楽しいのはここですよね!

ついつい予算オーバーしてしまいますが、本当に恐ろしい金額になりますので下調べが重要です!

我が家も皆さんのブログや、インスタを毎日のように見て決めました!

自分もこんな風にオプションが見れたらという思いから、オプションを3記事に渡りブログに細かくまとめてます。

金額等なにか不明な点があればインスタかツイッターからコメント頂ければと思います!

7. 電気工事打ち合わせ

だいたいのオプションの打ち合わせが終わったらLEDやスイッチ、コンセントの高さ、種類等の打ち合わせになります。

配線を隠したりしたいならこの打ち合わせはかなり重要ですよね!

余談ですが、液晶テレビ壁掛けの際には目線から下に15度くらいが良いみたいですよ!

LEDの配置やLEDの種類も本当に悩みますよね。

8. 最終図面確認

ここで今までの打ち合わせで決めた間取り、オプション、電気関係、見積もりの確認を行い、

着手承諾に向けたチェックとなります。

特にクロス、LED、スイッチの位置、外LEDの高さの確認等を忘れずに行いたいですね。

最悪着手承諾の時に直すことが出来ますので大変ですが細かくチェックしていきましょう!

ここまで来たらもう少しです!

・9,10 本契約・着手承諾

本契約と着手承諾は同日にやりました。

最終のクロス等の確認を家でして変更点があればここで伝えて変更します。

※外構以外の変更はこの日が最後となります!この後変更も物により可能みたいですが、とてつもない金額かかるようです。

そして本契約は、書類に印鑑を押していく作業と、銀行融資の本申込みの手続きとなります。

約1時間は手間ですが、夢のマイホームの為に書類は頑張るのみです!

いかがだったでしょうか!
我が家は5月下旬に一条工務店に決めてから、本契約までは月2、3回の打ち合わせで約6か月でした。
長いような短いような・・・ですが人生で何回もあることではないので、今しかできないと自分に言い聞かせて本当に楽しんでできました。
これからマイホームを検討中の方は1年後に引き渡しとおおよそ考えていた方が良いですね!
我が家の基礎工事、上棟、使い勝手等はまた9月の引き渡しまでに進み次第ブログにしたいと思います!
お金のこと、オプションのこと包み隠さずに記事にしてますので、マイホームを検討中の方に少しでも参考になれば幸いです。何かあればSNSのコメント頂けると嬉しいです!プロフィールからフォローもお願いします!

フォローお願いします❗

最新の情報をお伝えします

RECOMMEND

1

最初に結論が出てしまいますが、一条工務店では諸費用分という事で頭金が100万円必要です。 我が家では頭金0円を掲げていましたので相談をしたところ諸費用もローンから出す事にして20万円の頭金という形にな ...

2

マイホームへの第一歩 マイホームっていくらくらいなの? 我が家も勿論ですが、マイホームは一生に一度の大きな買い物で大きな決断です。 最初にマイホームを建てようと考えた時には、 それくらいの感覚で家づく ...

3

  こんにちは、takaです。今回は情報が出てきて落ち着きつつあるグランセゾンとi-smartの比較を紹介していこうと思います。現在検討中の方は、一条工務店で家を建てるにあたり、何を重要視するのかを今 ...

4

  こんにちは、takaです。今回は、一条工務店で家を建てる我が家の、最終見積もりと全体の費用等をまとめてみました。2月もそろそろ終わり3月に入ると引越しやら、会社の人事やらで色々な動きがある季節です ...

5

自分 いかがだったでしょうか? 宿泊体験は営業さんの目を気にせず自分のペースで確認が出来る本当に有意義なイベントだと思います。 色々試したりするので時間があっという間に過ぎてしまった印象だったので宿泊 ...

-ismart, 一条工務店

© 2020 taka Powered by AFFINGER5