オプション 一条工務店

【一条工務店】安価で超便利なオプション7選

我が家は一条工務店でマイホームを建てて2年目に突入した。

今思い出しても家づくりの時に1番楽しいのはオプション選びだったと言っても過言じゃない。そこで今回はオプション選びのテーマとして安価にも関わらず、超便利だったオプションを独断と偏見で紹介していきたい。

taka
taka
takaです!InstagramYouTubeもやっています。フォロー、チャンネル登録もよろしくお願いします!

オプションって高くね?

マイホームの打ち合わせ中ってどうしても金銭感覚が失われる。それに漬け込むかのようにオプションは高い。

日常生活での10,000円は高いのに、家づくりになるといきなり10,000円が激安になるという錯覚。打ち合わせ中の人は今すぐにオプション1つずつの価格を見て欲しい。takaはちょっとしたオプションでも〇万円~とかで本当に金額が高くてビビってた過去があった。
高い=満足とはいかないからこそ家づくりは難しいが、今回は安い=満足という目から鱗のオプションをまとめたので参考にして欲しい。

選定基準

  • 使用頻度
  • 採用の有無によるギャップ
  • 価格

タッチレス水栓


タッチレスでサッと洗えるのは手軽の一言!

キッチンの水栓はマイホームと賃貸で大きく変わる部分でもある。料理中に手は汚れるし、その頻度も高い。
ここで1つポイントがある。タッチレス水栓にはセンサーで水を出したり止めたりするだけのタイプと、温度までタッチレスで切替が出来るタイプがある。言うまでもなく後者の方が良くて予算が許す限りは毎日使う物で完全にタッチレスに移行する為にもこっちの方がオススメだ。

注意

takaが打ち合わせ時はカタログには記載なし。営業に相談すれば採用は可能な状況だったので要相談。

リモコンニッチ


これは標準級でもいい。商品が変わり完全な埋め込みでは無くなってしまったが、以前の物よりも設置できる幅が広がって自由度が増した。

リモコンは生活感が出やすいポイントでもあるからリモコン類はまとめておきたい。ちなみに画像にあるサーキュレーターと電動ハニカムシェードのリモコンはダイソーのアクリル両面テープで固定している。

※ホワイトボードだが、ホワイトボードとしては使っていない。

かってにスイッチ


滞在時間が短い事が多い場所には必ず採用しよう。
わが家では3箇所に採用している。

  • 玄関
  • シューズクローク
  • トイレ

あと候補にあがるのは廊下やウォークインクローゼットあたりがくるだろう。

ポイント

夜間での点灯をイメージしている場合は色温度も暖色がオススメ。※我が家は昼白色なのでで眩しくて後悔してます。

電動ハニカムシェード


比較的開閉を見込んでいる窓、特に大きい窓には採用が吉。手動での開閉が想像以上に手間でポチっと一括操作で済ませられるのは日常生活ではかなり恩恵を感じている。

将来的なメンテナンスはどうしても気になるが、それを言い出したら便利な生活は不可能だ。

あと1つ惜しいポイントは、操作をスマートスピーカーでもできればもっと良いオプションだったと思う。一条工務店は常に良い商品になるように改善することが多い。今後の改良に期待だ。

室内物干しワイヤー


一条工務店での生活が始まって基本的に洗濯物を干すことは無い。

だが、イレギュラーでファブリーズをしたり布団を少し干したりするときには干す場所が必要になる。そこでこの物干しワイヤーの出番がくる。

簡単に設置もできるし、通常の物干しを用意しようとすると竿の置き場所が不明になる。複数採用する必要は無いかもしれないが、ランドリースペース等を採用する予定であれば1箇所は採用しておこう。

自在棚


高さ調整の幅が広く、最初から備え付けなので家の雰囲気にも溶け込む。

金額を考えても後から購入するよりむしろ安い場合も多いから、採用箇所をしっかり検討していこう。又、インスタなんかを見る人なら知っている人は多いと思うが、自在棚+電源の組み合わせは更に使用の幅を広げるポイントになる。

ダボはよくあるタイプなのでDIYで天板を用意しても面白いから今後挑戦したいと思う。

ドアストッパー


これはオプションであること自体訳が分からないし、意外と採用していなくてドアが傷ついたなんていう悲惨な状況も度々見る。

ドアストッパーがいるのかどうかなんて考えたことも無いのが普通だと思うし、それを考えるのも不毛だ。忘れないうちに採用の旨を伝えておこう。

2024/7/12

【HHKB Professional HYBRIDレビュー】2年以上TYPE-Sを愛用したからこそ分かるHYBRIDとTYPE-Sの比較ポイント3選!英語・日本語配列も比較した上で何を選ぶのがベスト?

キーボード選びのゴールを求めて購入した【HHKB Professional HYBRID TYPE-S】。それも使用してから早2年が経過した。全面的に気に入っていて一生物としてふさわしい名品だったのだが、どうしてもHYBRID TYPE-Sと通常のHYBRIDの違いが気になってしまった。しかもYouTubeやブログにもその比較はあまりにも少なくて、基本的にはstudioかTYPE-SしかないようなくらいにみんなTYPE-Sしか買っていない。そこで気分転換も兼ねて並行して使用できるように通常のHYBRIDを ...

2024/7/2

【DREAM BLOG6月号】他人の民度は自分を写す鏡…安くていいものは幻想の産物でなくてはならない

個人的な最近のテーマは「民度」 でも民度って結構広い意味で使える言葉で意外的確に捉えるのは難しい。今回の月刊ブログではその民度についてと、24時間の使い方を自分勝手に話していく。 takaです!Instagram、YouTubeもやっています。フォロー、チャンネル登録もよろしくお願いします! 民度が気になる 民度って聞いて皆さんは何を思い浮かべるだろうか。個人的にはモラルとほぼ同義だと考えているが、かなり幅広いものになるだろうか。 コンビニなどに立ち寄った際に店員さんに横柄な態度を取らない事や、運転中には ...

2024/6/23

【スマートウォッチ】Apple Watchにはロマンが足りない…脱Apple Watchを検討した末に出した答えは意外な方向に⁈

スマートウォッチと聞いても最近ではつけている人が本当に増えてきて日常に馴染んできたように感じる。そんなことをしみじみ思う私はスマートウォッチ愛用歴が2018年からだから6年目と結構ベテランになってくる。 スマートウォッチの選び方のポイントも伝えたいのだが、今回はちょっとした悩みもあっていよいよスマートウォッチを買い換えようかと思い始めたところ。こうして文章にまとめることで個人の買い替え時にはどのように考えるかをリアルに発信し、スマートウォッチが気にはなってるけど何を買ったらいいのか分からない人にも役立つ有 ...

2024/6/4

【DREAM BLOG5月号】フィリピン旅行は平和ボケ解消の劇薬。新しい経験が新たな発見になって人生整う

5月はG・Wということもり海外旅行に行ってきた。海外旅行での体験と言うと少し堅苦しい印象にもなってしまうが、純粋に楽しくもあったし刺激的な日々を送れたからいいリフレッシュにもなったからまた仕事を頑張りたいと思う。 そんな中で5月に感じた出来事を踏まえながら語っていきたい。 フェリピン旅行 今年はフィリピンの島に行って田舎を楽しんできたのだがリゾート感満載で宿も安く、日本国内では見られないような街並みに感動した。 ところで皆さんは海外旅行はどのくらい行かれているものなのだろうか。私の場合には25歳の新婚旅行 ...

2024/5/27

【Apple製品】ガチプロじゃなければ無印orAirでOK!YouTuberのProシリーズ信仰に騙されるな!

新型のiPad Proが発表されて盛り上がりを見せているApple製品界隈。以前から思っていて今回の発表で改めて思ったのが「Proは文字通りPro向けの業務用」だという事。 この業務用の響きにロマンを感じるのは最高にいけてると思うのだが、一般的にApple製品を購入しようと迷った時に見るYouTubeがとにかく思想強め。ひたすらProモデルの話しかしないし、まともなレビューも少ない。そんな今だからこそ、Apple製品の中でも無印関係の製品を中心に愛用している私がそのポイントをお伝えしていきたい。 では早速 ...

2024/5/14

【家づくりで100点は無理!】家づくりで重要なのは妥協ではなく許容する気持ちが大事。【一条工務店の価値を語る】

Xを見ていると家づくりに取り憑かれている人があまりにも多いことに衝撃を受ける。マイホームってなんで建てるんだっけ… 実際にマイホームを建てて住んでいる身として、家をこれから建てる又は住んでいく上で大事なことを改めて考えていきマイホームに取り憑かれている人を救いたい。 取り憑かれた施主 家づくりやマイホームでの暮らし取り憑かれている人があまりにも多すぎる。やれC値が◯◯だとか、やれ窓は樹脂がいいのかペアなのかトリプルガラスなのか。住み始めてからも「◯式の節約術でお得に♪」みたいな感じでもうええわと思うくらい ...

2024/5/9

【DREAM BLOG4月号】刺激を求める大人と求めない大人。人生の変化について考える

4月は何かと新しい事が起きがち… でもきっと学校も職場も変化が起きるのは当事者だけかもしれない。先月の生き急ぐに続いて今月号は大人になって刺激を求める意義について考えていく。 大人の危機感 30歳を過ぎていよいよおじさんに突入してきた訳だがとにかく危機感を感じるようになった。何に危機感を感じるのかっていうのが今回の趣旨でもあるのだが、その危機感の正体が日常生活における刺激の無さ。 でもだからといって今の生活に変なストレスを感じたりしているわけでは無い。 家族と出かけるのは楽しいし、子供の成長を見ている事も ...

2024/4/30

【100W以下の充電器特集】流行りのメーカーもいいんだけどさ…コスパを求めて購入した充電器3個を徹底レビュー

このブログをご覧の方はきっと答えられる方も多いだろう。 「自分が普段何WでスマホやPCを充電しているのか」 この毎日のルーティンとも言えるガジェットの充電なのだが、実際には関心のない人があまりにも多すぎる。これは単純に私の周りの場合の話なのか、それとも実際の世の中はこんなものなのかは不明なのだが私は追求したい。 お金をかけずに高速充電がしたい。このロマンとケチとが入り混じった実にわがままな要望を叶えるべく、私が人柱として充電器を3個も購入した。 そもそも同じような用途の充電器を一人で3個も買ってしまったら ...

-オプション, 一条工務店