一条工務店

マイホームの壁掛けテレビは自分で出来る!手順を完全公開!

マイホームの憧れの1つでもある壁掛けのテレビ。

しかし、毎度のことながらこういうものは費用と工事の手間がネックになる。

でももう大丈夫。

takaが2ヵ所ある壁掛けテレビの工事を自分で行ったその手順の全貌をこの記事で解説して、みんなの壁掛けテレビ工事のハードルを下げていきたいと思う。

メリット・デメリットも一緒に解説してテレビの設置方法について考えていきたい。

是非壁掛け工事は自分で工事をやってみよう!

taka
takaです!InstagramYouTubeもやっています。

壁掛けテレビのメリット・デメリット

壁掛けテレビは憧れの的なだけあって、沢山のメリットがある。

メリット

  • 壁掛けにすることでスペースを節約できる
  • 見やすい高さに自分で設置できる
  • 配線が綺麗にできる
  • スタイリッシュで見た目が映える

壁掛けにすることでスペースを節約できる

最近では金額が下がってきたこともあり、大画面が主流になっているテレビ業界。

50インチ以上どころか、マイホームであれば60インチ以上の購入もかなり増えてきた。

テレビが大きくなればその収納スペースもかなり幅を取る。

そこで壁掛けだ。

壁掛けにすることでスペース節約どころかテレビ台を無くす選択肢も増えるし、地震等の災害で店頭のリスクも無くなってくるのも安心ポイントだ。

見やすい高さに自分で設置できる

意外とおろそかになりがちなのがテレビの高さだ。

テレビのスタンドだと高さの変更はできないといっても過言ではない。

しかし、テレビは映画を見ようと思った際や夜のゴールデンを見るには、結構な時間テレビを見ることだろう。

ここでテレビの高さが合ってないと目の疲れや肩こりの原因にもなりかねない。

壁掛けであれば高さの変更も可能だし、可変式の金具を使えば角度だって変えられる。

テレビの視聴環境はそれぞれの家庭で大きく違うからこういった融通が利くところは大きな魅力だと思う。

配線が綺麗にできる

これはマイホームで壁掛けにする場合のみだと思うけど、マイホームの設計段階で壁掛けの予定であれば配線などもキレイにまとめることができる。

我が家の場合は壁掛けにするテレビの裏には

  • 電源
  • テレビアンテナ
  • HDMIを通す導線
  • LANポート

この4つを付けた。

今どきのテレビは当たり前のようにYouTubeを見たりできるので、ネット接続が不可欠だ。

勿論Wi-Fiで受信することも可能だが、回線の安定性を考えて我が家はLANもテレビ裏に採用した。

意外と忘れがちなポイントになるのでこのLANは是非採用して欲しい。

スタイリッシュで見た目が映える

さっきのスペース節約の話にも通ずる部分があるが、壁掛けにすることで見た目がかなりスタイリッシュになる。

テレビスタンドの場合はテレビボードを購入しないといけないが、壁掛けであればテレビボードを無くす選択肢も出てくる。

テレビボードまで無くせば、今流行りのロボット掃除機の障害にもならなかったりとメリットもたくさんある。

見た目でのスタイリッシュさもそうだが、そうした利便性も付加価値になってくる。

ここまでは壁掛けテレビのメリットをお伝えしましたが、デメリットも勿論あります。

デメリット

  • 予め下地補強しないといけない
  • 壁に穴をあける
  • 将来的にテレビがこの形なのかは不明
  • 設置ハードルが高い

予め下地補強しないといけない

これは一番のネックになるであろう問題だ。

注文住宅で下地補強の計画を自分で立てられるならいいが、建売や賃貸だとそうはいかない。

壁掛けテレビが良いと思っても、採用できるかどうかが分からないのが悩みどころだ。

壁に穴をあける

新居で壁に穴をあけるのは結構ハードルが高い。

最悪はクロスと石膏ボードを交換すればいいのだが、お金がかかるし元には戻しにくいというのもデメリットではある。

将来的にテレビがこの形なのかは不明

これは想像でしかないが、少し前まではブラウン管にプラズマテレビとテレビと言っても形を変えながら進化してきた。なのに、今後のテレビがこういった壁掛けテレビような形でずっと残っていくのかは疑問に思う。

技術は日々進化する物だし、進化しないと逆に寂しい。

だからこそ長い月日を過ごすマイホームで、壁掛けテレビを採用することがデメリットになりかねない事も理解して欲しい。

設置ハードルが高い

壁掛け工事は電気屋に依頼すると当たり前だが費用がかかる。

大手の家電量販店だとインチによっては30,000円以上する場合もある。

でも自分で設置するにも、工具やら手順やら何もかも初めてだとハードルが高い。

器用な自信があれば調べて工事やっちゃえ!と思う人もいるかもしれないが、大体の人は器用さに自信がないと思う。

今回のメイン趣旨でもある壁掛けテレビの設置工事手順を、これから解説していきたい。

壁掛けテレビ設置講座

先程伝えたようにテレビの壁掛けは30,000円~という金額なので、設置すればするだけ節約になると思ってこれから設置を考えてる人は頑張ろう!

この壁掛けテレビの設置はインスタにもpostしているのでInstagramも是非チェックして欲しい。

\Instagramはこちらのリンクから/
Instagram

採用した壁掛け金具

by カエレバ

 

購入65インチテレビ KJ-65X8000H 4K液晶テレビ BRAVIA 65V

by カエレバ

 

-一条工務店