一条工務店 予算・見積もり

【固定費削減できないならマイホームは絶対ダメ】マイホーム購入で変わったお金の意識

「固定費」

大人になるにつれて分かる、生きていく中で必要なお金。

金額に大小はあれども、現代社会をある程度不自由なく暮らす為にどれくらい払っているのか。

自分がマイホームを建てて分かった、固定費の大切さやその削減の見直すポイントを紹介したいと思う。

taka
taka
takaです!InstagramYouTubeもやっています。

正直に告白したい。

taka自身はマイホームを建てるまでは固定費など深く考えた事も無く、典型的な情弱だった。

  • 保険は何に加入しているのか訳分からないのは勿論、証券の説明なんて一切できない
  • スマホ料金は特上金額のキャリア契約
  • 自分の収支の詳細が分からず、どれくらい実際にお金が入ってきて出ていくか不明
  • 金利は住宅ローンなら何%位、自動車ローンなら何%位となるのか相場が分からない

とまあこんな感じで挙げたらないないづくしの悲惨な状態。

しかし、マイホームとお金の問題は切っても切れない大きな問題だ。

実際に住宅ローンがどれくらい組めるのかや、審査が通るかなんて言うのはもう今までの仕事や会社が評価されるのであってそこはなるようになる。

転職後すぐにはローンが組めなかったりする場合もあるが、これは条件さえクリアできれば先に進める。

マイホームのHM選びの前に自分の固定費の見直しから始めて、少しずつお金の勉強を始めた。

\マイホームの見積りはこちらの記事/

「2020年引き渡し」一条工務店で建てる30坪平屋の最終見積もり紹介

今回は、一条工務店で家を建てる我が家の、最終見積もりと全体の費用等をまとめてみました。 一条工務店で検討中の方はオプションの内容や使い勝手も気になりますが、やっぱりお金の事は気になりますよね。一条工務 ...

続きを見る

自分の収支の把握

実際に自分の収支を把握している人は意外と少ないと思う。

お金の事を話すのはタブーと言わるれる日本においては、あまり大きな声で言えるようなことではないがそれが現実。

収支も普段の固定費と変動費とからなる支出と、自分の収入がどこからどれくらい入ってくるのかをしっかり認識することから自分は始めた。

収入も大切だが、いくら稼いでいるかは給与明細等もあるので意外と目にしているだろう。

問題は支出だ。

何にいくら使っているのかの詳細を把握しないと見直しなんてできない。

保険はどんな保険会社のどんな保険に入っているのか。

スマホは実際の利用状況にあったプランになっているのか。

1つずつを深堀して考えると答えが見えてくる。

固定費・支出の見直しの注意点

固定費削減にも注意点がある。

よく節約や、貯金をしようとするとどうしても「我慢」することを考えがち。

しかし、余程の無駄遣いをしていない限りは「我慢」ではなく、変更や置き換えるといった方向で考えた方がいいと思っている。

例で挙げると、水道料金を節約するためにお風呂を溜めないようにしたり、電気を神経質に消しまくったりする等はやめた方がいい。

水道料金も電気代も余程の目からうろこの対策でない限り、節約のストレスと実際の節約金額が割に合わなくなる。

基本的には金額が大きなところから見直すことが鉄則だ。

見直すポイント

  • 家賃
  • 通信代
  • 保険
  • ローン関係
  • サブスク

今回はマイホームを建てる、建てた人向けなので家賃は割愛させて頂く。

現在賃貸でマイホーム等は考えて無く、単純に固定費を見直す人は家賃も大きな見直しポイントなのでチェックして欲しい。

通信代

通信代は主にスマホ+光回線の料金だ。

まず光回線は、家族がいたりパソコンを使う家庭であれば導入した方が利便性が高い。

次で話すが光回線の導入でスマホを安いプランにしたり、パソコンを使用する際は安定した回線の方がストレスも無く、遅延による時間効率もいい。

自分は現在NURO光を契約しているが、噂通りの爆速回線と1年間980円のキャンペーンでかなりお得に使えている。

NURO光はエリはも限られているので契約時は要チェックだ。



次にスマホ料金だが、これは現在気にしている人もかなり増えているだろう。

国からスマホ料金を下げるように圧がかかってからは、それまでの格安SIM以外にも選択肢がかなり増えた。

今現在、自分はdocomoのahamoを契約しているが、最近発表された大手キャリアのプランであればahamoもpovoもLINEMOも大差はない。

電話をあまり使用しないなら電話の5分かけ放題がオプションで選べるpovoやLINEMOにすればいいし、電話もある程度使用する上でdocomo回線の安定性や海外旅行等での使用を考えるならahamoが良いと思う。

だが、ほとんど外出先で動画を見たりしなかったり、自宅にも職場にもWi-Fi環境がある様なら楽天モバイルが価格面では圧倒している。

楽天モバイル以外のキャリアの格安プランでは20GBではあるが、楽天モバイルは段階を踏んで金額が変動する為使っても金額に上限があり、使わない月でも使用量によって安くなるので損しないようになっているのがありがたい。

あとそもそもスマホ自体をあまり使用しないのであれば、格安SIMの電話もかけた分だけ課金され、ギガの容量も少ない物を選べば1,000円以下なんてものまである。

本当にそれぞれの生活スタイルに合わせて選ぶことが重要なのでよく調べて検討して欲しい。

スマホ料金に関しては分かっていても変更しない人が多いのも事実。その情弱な人を賢い人が狙っている事を絶対に忘れるな。

余程のお金持ちや、Wi-Fiを使わずテザリングのみで通信のやり繰りをする人以外はキャリアの高額プランを選ばない事が何より重要だ。

保険

保険はとにかく難しい。

自分の加入している保険の説明をできる人は1割程度だという話もあるくらいだ。

そもそも内容が分からない曖昧なものにお金を払っていることが異常なわけで、これにすら気が付かないのは危険信号だ。

生命保険、医療保険、学資保険、自動車保険といった様々な保険があるが我が家は学資保険以外すべて加入していた。

結論から話すと、自動車保険以外は全て解約した。

生命保険は積み立ての外貨建ての保険に加入していたが、調べても調べても良いことが書いてある記事を見つけることができない。

勿論保険会社のHPには良いことも書いてあるがそれは参考にならない。

分かりやすく言うなら一番入っちゃいけない保険に加入していたらしい。(笑)

自分でも加入する際にはそこまで深くは考えずに加入してしまい、色々冷静に保険の内容を見直してみると本当に損したりコスパが悪かったりを痛感した。

これに毎月20,000円も払っていたと思うとゾッとするし、このタイミングで解約することで損切りできたと無理やり思う事にした。

医療保険に関しても、サラリーマンで医療が3割負担であれば実際ほとんどお金で困るような医療を受けることは無い。

直近でちょっとした手術もしたが、大掛かりなものでなければ10,000円以下が当たり前だった。

そんな状況で医療保険に3,000円も毎月払っていたらかなりの確率で損をする事になる。

それよりも医療を受けなくて済むように、健康の為にジムや食事にお金を使った方が自分も健康に過ごせるしお金も掛からないしで最高だ。

保険は経済合理性の観点から魅力に感じる人も勿論いるとは思うが、自分には要らなかった。

自動車の保険だけは、事故で万が一があると恐ろしい金額になる事も多々あるので加入したままにしておいた。

\保険の見直しはここから/


ローン関係

ローン関係は基本的には無くせるものは無くさないとダメ。それでも無くせない物はしっかり金利を把握した方がいい。

自動車ローンなんかは、住宅ローンを組んでいると安くなったりすることもあるので借り換えも要検討だ。

自分の場合は奨学金もあったので金利をすべて見直して、無くせる自動車ローンについては無くす事で金利をなるべく払わないように見直した。

ローンと言えばあまり棘が無いがローン=借金という事は忘れないで欲しい。

サブスク

サブスク全盛期ともいえるこの令和時代。

primeにNetflix、fulu等魅力的なコンテンツがたくさん。

しかし、1つずつは1,000位であってもいくつか契約しているとあっという間に数千円になる事も。

あとカード支払いの明細も良く見ると、解約忘れのサブスクがそのままになっていることも結構あるので今すぐチェックしよう。

要らない年会費がかかるクレジットカード等も対象なのでサブスクは便利で魅力的だがほどほどに。

まとめ

家賃

    • :賃貸で貯金したいなら思い切って引っ越すべし

通信代

    • :光回線は「NURO光」がオススメ!スマホはキャリアの高額プラン以外に即変更

保険

    • :内容をしっかり把握することが重要。本当に必要か再検討を

ローン

    • :基本組まない。金利の見直しがポイント

サブスク

    • :要らないサービスを解約して、お気に入りサービスのみを楽しもう

\マイホームの見積りはこちらの記事/

「2020年引き渡し」一条工務店で建てる30坪平屋の最終見積もり紹介

今回は、一条工務店で家を建てる我が家の、最終見積もりと全体の費用等をまとめてみました。 一条工務店で検討中の方はオプションの内容や使い勝手も気になりますが、やっぱりお金の事は気になりますよね。一条工務 ...

続きを見る

2024/4/15

【自治会役員に就任!】役員になって見えてきた自治会のメリット・デメリット

マイホームにおける心配事。希望の間取りに予算にハウスメーカー… でも意外と侮れないのがご近所付き合いの始発点とも言える「自治会」問題。加入派の奥さんと非加入の私の意見も参考にしながら考えるきっかけにしてもらえたら嬉しい。 自治会は老害発表会!では早速いきましょう。 自治会の役割 夫婦で割れた我が家の自治会イメージ 私もマイホームに住むにあたって自治会の加入を迫られた。迫られたというのは言葉が悪いかもしれないが、NHKの加入案内並みに自治会の勧誘は来るのが早かった。しかも正直自治会にに対してはいいイメージが ...

2024/4/4

【DREAM BLOG3月号】いつでも気持ちはスタートダッシュ。俺は30代も生き急ぐ。

どうも、takaです。 あっという間の3月。社会人も学生も変化の時期に差し掛かるこの時期ですがいかがお過ごしでしょうか。私はと言うと、今年は色々と仕事もプライベイートも時間の無さを痛感している中で日々もがいています。 もがいている事はさておき、最近では情報が溢れている事で専門的なものであっても消費者側の知識が格段に増えてきたと感じている。私も数年前まではひよこのようなもので、あらゆるジャンルにおいていいようにされていた事は正直何回もある。 今回は消費に関する様々な変化や4月に向けた仕事での成長について語っ ...

2024/3/14

【一条工務店】住み始めて3年!冷静になった今でも最高な一条工務店平家生活を語る

2020年に引き渡されたマイホームも丸3年が経過し4年目に突入。 人生でも最大と言えるマイホームという買い物で、当初はもちろんその嬉しさに舞い上がっていた…でも私としてはよく言われるような「一国の主人」のような感覚よりかは純粋に生活や人生が変化していくことが単純に嬉しかった。 確かに当時もよく調べてマイホーム計画をしていたが、住み始めて4年もするとさすがに冷静な評価が下せる。今だからこそマイホームに関しての本当の満足度を改めて考えてみた。 マイホームは良くも悪くも一生物だから少しでも長期的なレビューに価値 ...

2024/3/6

【DREAM BLOG2月号】情報が溢れるのは幸か不幸か…選択のセンスが問われる令和新時代

2024年の2月は閏年ということもありちょっぴりお得な1ヶ月に。 ちょっと雑談だけど、閏年は太陽の周りを周っている地球が1週するのが365日。だがこれも少し誤差があってその誤差を埋める為の日が4年に一度の閏年。 要するに、1年間で6時間ズレている計算になる。 どんなことでもしっかりとした理由があるのだと改めて知る良いきっかけになった。 何でもない事だがこういった世の中の疑問を調べることから知識は蓄積されていく。 2月号は情報を選択するということにフォーカスして振り返っていきたい。 性能に溺れる一条民 最近 ...

2024/3/1

Qi2充電がそろそろ普及するの?Androidユーザーも侮れないマグネットの世界。MOFTは強化版の一択!

AppleのMagSafe対応アクセサリー。 最近では新規格のQi2も登場してこれからどんどん普及していく… これらの話を聞いてもピンとこない人もまだまだ多いだろう。 スマホの充電に関して言えば日本人全てが行うと言っても過言では無いだろうが、あまりにも充電に関して無頓着すぎる。 だがこれまで無頓着だった人も従来のQi充電から正統進化したQi2充電の魅力にきっと気づくだろう…もうそんなに時間はない。 これからまた一つの転換期が来る…これからの人もまだ遅くない!乗り遅れるな! ワイヤレス充電とMagSafe充 ...

2024/2/12

【GalaxyA23レビュー】サブ機で買ったけどサブでもやめとけ!ハイエンド級をいかに安く買うかが重要!

長年寄り添って私のガジェット好き人生をスタートさせてくれたAndroidスマホ「Galaxy note8」 長期間の使用や度重なる落下によってついにガタが来たのだろう。お風呂で水没状態になり故障した。だが、このサブスマホというのが実に使い勝手が良く、GalaxyA23という廉価版のGalaxyを急遽購入した。 そこで実際に起きた廉価版スマホの実態について解説してきたい。 ハイエンドを知ったら廉価版はNG! まずはっきり伝えたいのはGalaxyA23を購入するのは少し考え直した方がいい。とにかく私はお勧めし ...

2024/2/6

【DREAM BLOG1月号】2024年がスタート!子育てと民度を考える年に…

このDREAM BLOGも2019年11月からスタートしてもう5年目になる。趣味でコツコツと楽しんできたブログだが、まさかこんなに長くやっている事になるとは思わなかった。 2024年も継続して、ガジェットやマイホームに関する内容や生活の中での違和感を言語化して記事にしていきたいと思う。 今回のDREAM BLOG1月号は子育てに関してと民度について考えていきたい。 子育てに正解はない 子育てもそうなのだが、大人になってくると答えがあることの方が断然少なくなってきている。 今我が家で考えているのは、子供の「 ...

2024/2/4

【真冬到来!】一条工務店の冬はどんな住み心地?性能のボーダーラインは一条工務店でしょ!

新年も明け、1月末になりさらに冬らしくなってきた今日この頃。 寒い時こそマイホームトークに花が咲く。 そんな寒さを吹き飛ばすような温かい話題として、我が家が建てた一条工務店の自慢もおり混ぜながら家の性能について話していきたい。 性能のボーダーラインは一条工務店 これはとびきりのポジショントークなのだが、家の性能の基準は一条工務店でいいと思う。 他のHMでもきっと性能が高い家は建つのだろう。でもここまで平均値が高いHMは他にはないと思っている。 「家は、性能」このキャッチコピーから建つ家は本当に生活を一変さ ...

-一条工務店, 予算・見積もり