ismart オプション

【一条工務店】悩み抜け!オプション検討・比較編~電気・キッチン・その他~

taka

こんにちは、takaです。

今回は、前回の続きでオプション検討・比較編の電気、キッチン、その他の項目についてご紹介していきます。

キッチンはこだわりポイントも多く、細かいポイントも多い項目ですよね。

キッチン、電気関係は共に重要オプションになるので気合い入れてご紹介していきます。

では早速いきましょう!

・今回の紹介オプション

グランドカップボード

一条工務店のグランドカップボードは使い勝手も良く大体のi-smartで採用のオプションだと思います。

ですが、そこでネックになるのがお値段です。

小さいものから大きいものまであり、144,000円~372,000円とかなり高額です。

我が家は採用を決めておりましたが、金額面から工場見学の抽選会にすべてをかけました!(笑)

そうです!噂の「プレミアムギフト」です!

プレミアムギフトでは243,000円のカップボードがサービスになり、それ以上の大きさを採用するようでしたら差額分のみといった内容です。

これから工場見学に行かれる方も全力で当てに行きましょう!(笑)

30坪平屋の我が家は、あまり大きくてもスペースを取りすぎてしまう事と、宿泊体験で確認し、十分だという判断でこちらのサイズに決めました。

一条工務店で家を建てるにあたり、こういったオリジナル商品がひとつポイントでもあると思いますので採用するかではなく、サイズ感が一番大切になってきます。

又、詳しい模様は工場見学編で記事にしてますので是非ご覧ください!

御影石(ワイドカウンタータイプ、6尺幅)

キッチンのカウンターの天板は人造大理石か御影石で選択できます。

まずデメリット、メリットを簡単にまとめると…

人造大理石

メリット

・標準の為追加料金がかからない

・シンクも人造大理石にすることで天板と一体となり継ぎ目が無く掃除が楽

デメリット

・長時間醤油などの濃い色の物を放置すると変色の可能性がある

・熱に弱く熱い鍋等で変色してしまう可能性がある

御影石

メリット

・熱に強く変色しにくい

・傷に強い

・一条工務店では御影石を格安で採用できる

・高級感があり、見た目が栄える

デメリット

・格安ではあるが高額オプションになる

・ステンレスシンクしか採用できず、継ぎ目ができてしまう

以上がデメリット、メリットです。

みなさんのイメージはいかがでしょうか?

単純に金額なら人造大理石、見た目と機能性で言えば御影石といった内容ではないでしょうか。

我が家はメンテナンスや、高級感から御影石のグレーを採用しました。

又、ベストチョイスといった謎の内容で最終的にはサービスとなったので採用して本当に良かったです!

エコキュート

我が家のエコキュート選択のポイントは二つです。

ポイント

  • 容量
  • シャワーの水圧

家においてシャワーの水圧はかなり大切だと思っております。

毎日のお風呂で

「シャワーが弱くてなかなか流せない」

「シャワーが弱いって毎日思ってしまう」

等々、本当にストレスしか思い浮かばなかったです。

宿泊体験の際に水圧をチェックしたことろ、自分の感覚では弱かったのでハイパワーに変更しました。

中にはあまり水圧が気にならないという意見もありましたが、少しでも気になるような方は迷わずハイパワーがお勧めです!

容量については、我が家は子供一人の3人家族なので、370Lで十分との事でした。

センサー式タッチレス水栓、還元水素水生成器

キッチンの水栓をタッチレスにするこちらのオプションですが、利便性を考え即採用でした。

そして何より金額が安いです。

金額は…なんと13,400円です!

これまでのオプションは20万やら、30万超えやらでしたのでかなり安く感じますよね!(笑)

確かに利便性を考えたら、皆さんが採用して良かったとなる満足度の高いオプションでもあるので、コスパは本当に良くおすすめのオプションですね!

浄水器についてですが、料理や普段の麦茶を水道からとっているので、浸透力も考慮し、少し贅沢だと思いながらも水素水のオプションを付けました。

使用感のレビューはまた改めてしたいと思います。

食洗器(深型)

一条工務店ではスマートキッチンに食洗器は標準です。

我が家は自分も料理が好きなので手が込んだものを作ると洗い物がたくさん出ます。

その為、あまり深く考えずに我が家は皆さんのレビューを参考に深型を採用しました。

今現在検討中の皆さんが心配なのは、タッチレスの反応ではないでしょうか?

タッチレスセンサーの反応が心配な方は安心して頂いて大丈夫だと思います。宿泊体験で確認しましたらストレスなく、誤作動も気になりませんでした。

又、せっかく家事が減らせる革命的な家電なので、時間を作れるという意味でも採用しました!

トイレ変更(アラウーノSⅡ)

トイレは標準の物でもウォシュレット付きでそこまで不便はないと思いますが、タンクレストイレに憧れていた事と、メンテナンスの面からアラウーノSⅡに変更しました。

上位グレードのタイプ0やタイプ2も検討しましたが、オート開閉やナノイー等、金額差以上のメリットを我が家は感じなかった為採用しませんでした。

コストパフォーマンスを考え、取り敢えずタンクレストイレという方はアラウーノが良いのではないでしょうか。

電気工事の詳細については別の記事にまとめてありますので下記リンクから是非ご覧ください!

※オプションを決めるのはマイホームづくりにおいて1番楽しい部分といっても過言ではないと思います。

しかしだからこそ、金銭感覚がマヒしやすい部分でもあると思います。

確かにあとから付けるとなると高額になったり、採用自体ができないといった可能性もありますが、しっかりご家族で考え、検討中の方がこの記事を読んで頂いたのなら、少しブレーキもかけつつ無駄のないオプション採用を心掛けましょう!

taka

いかがだったでしょうか?

2記事に渡り我が家のオプション選択の際の検討・比較をしてみましたが、本当にオプションは悩みますよねぇ。

つい楽しくて歯止めが利かなくなりがちですが、情報をしっかり集めて悔いのないオプション選択をしていきましょう!

現在、マイホームを検討中の方、一条工務店で打ち合わせ中の方に、特に役立つ情報を発信していきますので、dreamブログもですがSNSのフォローも宜しくお願い致します!

いつもDREAM BLOGをご覧頂き、有難うございます!
皆さん夢のマイホームに向けて、情報集めに奔走していると思います!
自分も家を建てることが決まってから色々情報収集をしました。
それこそ右も左も分からないまま夢中で…
・インスタ
・ブログ
・企業のホームページ
と様々な部分から情報集をしました。
ですが、調べる際は自分が知っているHMしか調べられない。
そんな時、一括で色々な条件から調べられたら便利ですよね!
夢のマイホームを悔いなく進められるように
是非活用してみて下さい!

-ismart, オプション