一条工務店 口コミ・評判

実際どうなの?良い評判・オススメのポイント(前編)

taka
taka

こんにちは、takaです!

今回は問題点、クレームに対しての記事の続編という事で一条工務店の良い評判やオススメのポイントの前編、後編に分けてご紹介したいと思います。

マイホームを考えるには客観的に考えるためにも、デメリットや悪い評判も踏まえて検討する事も勿論大切です。

ですが、そんなネガティブな事以上に大切な事がたくさんあります。

一条工務店にはどんな良さがあるのか、家を建てることによって家族にとってどれくらい快適な環境になるのかを考える事が大切だと思います。

そんな一条工務店の家の良さや、会社としての良さを我が家の考えや、皆さんのインスタやブログで見かける内容を基にまとめてみました!

これを見たあなたは今日から一条信者⁉(笑)

では早速見ていきましょう!

一条工務店の良い評判

「いざ家を建てるのは決まったけれども、一条工務店って何がいいのかなぁ」

「HMそれぞれ良いところがあるけど、どこが違うのかなぁ」

今現在一条工務店はSNSでの露出も多いので、家について調べているとほぼ情報がネット上に出てきますよね。

そんな近代的なマーケティングの一条工務店のSNSや、ブログに載っている良い評判をまとめてみました。

  • 値段が明確で、値段に対して疑心暗鬼にならない
  • 全館床暖房が標準
  • 高気密・高断熱
  • 営業マンが押し売りしてこない
  • 地震、災害に強い(耐水害住宅等)
  • 一条オリジナルの設備が多数ある
  • 防音性能が高い
  • 有事の際の対応が最高←NEW

まだまだ良い評判や、オススメはたくさんありましたが、それぞれの家庭の価値観にもよりますので我が家が参考にしたのは上記の内容でした。

・値段が明確で、値段に対して疑心暗鬼にならない

現在検討中の皆さんも、展示会等に行かれた際は営業さんに、

「一条工務店はテレビの宣伝をしませんが、インスタの投稿数が他のHMと比べてダントツ多いので是非見てください!」

とそんなことを言われませんでしたか?

個人的にも古い考えではなく、会社の宣伝も時代に合わせてやっているのが本当に好印象でした。

一条工務店も創業40年を超えてくるような会社です。

HMにはテレビCMでよく見るような有名な会社もたくさんあります。

ですが、コストパフォーマンスが良いという評判の理由が、テレビCMをやらずに広告費削減しているという事なので納得できました。

注意ポイント

近年、標準仕様や原材料の高騰により坪単価は上昇傾向にあります。最新情報をしっかりチェックしましょう。

・全館床暖房が標準

「一条工務店といえばこれ!」っといったものですよね。

今や、全館空調や床暖房により色々なHMが快適性能をアピールしていますが、床暖房が標準仕様なのは一条工務店の特徴ですよね!

我が家の実家は古いという事もあり、冬は寒く夏は暑いと当たり前のように季節に左右されていました。

当時は、子供ながらにその空調の対応に本当に苦労しましたが、それが当たり前になっていましたので改善しようとも思わなかったです。

そんな実家の状況だったので、床暖房の家は本当にお金持ちという感覚で、標準と聞いた時は驚きました。

子供の暖房機器による火傷の心配や、自分が寒がりなので真冬でも快適なのが良いですよね!

 

・高気密・高断熱

こちらは先ほどの床暖房と同じくらいのオススメポイントですね!

一条工務店の家はとにかく高気密・高断熱が売りです!

木造住宅ではスウェーデンハウスも高気密・高断熱ですが、一条工務店が他のHMに比べてダントツの数値です。

簡単にメリットをあげると、「家の隙間が少なく外気の影響を受けにくい」です。

家の中の温度が外気の影響を受けにくい上、暖かい空気、冷たい空気を外に逃さない為に空調の効率も圧倒的に上がります!

ここでは詳しい数値等は出しませんが、また別の記事にまとめたいと思います。

 

・営業マンが押し売りしてこない

今まで住宅展示場に足を運んだことがある方であれば、営業マンの対応に不安、不満を覚えたこともあるのではないでしょうか?

もちろん一条工務店のメリットとしてあげましたが、全営業マンが当てはまるかどうかは難しいので、あくまで傾向として考えてください。

時代の流れもあるので昔のような

「今契約していただけたら○○しますよ!」

「家賃払っているならもったいないですよ」

「どんな家が良いですか?どんな家族構成ですか?」

等といった質問攻め、契約を急かすような営業は本当に不快感、不信感が…

ネットで調べると、一条工務店は営業マンのインセンティブの構造が他のHMと違う事から、あまり押し付けるような人がいないのかと思いました。

どんなオプションを付けたかや、いくらの家だからでは無く、一棟契約でいくらといった内容の様です。

一棟でのインセンティブなので、中にはその部分で、押し付けるような営業マンも出てきてしまう事はあるかなと思います。

しかし、価格がある程度固定されており、値下げができないという方針も営業マンにとってはやりやすく、お客様目線に立ちやすいですよね!

押しが苦手な方は、営業マンで一条工務店を選ぶ方も多いみたいですね。

人生に1回の買い物は良くも悪くも、やっぱり性能だけではなく、人も大切だという事ですよね!

ココがポイント

※別の記事でも書きましたが、営業マンが原因なだけなら営業マンの担当の変更を伝える事もいいと思います。

性能等でHMを決めたなら尚更なので、勇気を出して担当変更を伝えましょう。

taka
taka

いかがだったでしょうか?

今回は前編という事で書きましたが、今上棟数が伸びていることもあり、良い評判も勿論たくさんありますよね!

マイナス面の把握も大切ですが、それぞれのHMのプラスの部分で比較して判断した方がきっと良いマイホームになると思います。

今コロナの影響で住宅業界も大変な時代に入っていると聞きました。

そんな中、自分の夢のマイホームの為に夢を託す会社は素敵な会社であってほしいですよね。

これからも一条工務店のマイホームに役立つ情報を中心に発信していきたいと思います。

また、皆さんのこんな部分が良くて一条工務店に決めたみたいな物も教えて頂けたと思います!

コンテンツまとめからInstagram、Twitterのフォローも是非お願いします!

また次回の後編もお楽しみに!

ではまた!

2024/5/27

【Apple製品】ガチプロじゃなければ無印orAirでOK!YouTuberのProシリーズ信仰に騙されるな!

新型のiPad Proが発表されて盛り上がりを見せているApple製品界隈。以前から思っていて今回の発表で改めて思ったのが「Proは文字通りPro向けの業務用」だという事。 この業務用の響きにロマンを感じるのは最高にいけてると思うのだが、一般的にApple製品を購入しようと迷った時に見るYouTubeがとにかく思想強め。ひたすらProモデルの話しかしないし、まともなレビューも少ない。そんな今だからこそ、Apple製品の中でも無印関係の製品を中心に愛用している私がそのポイントをお伝えしていきたい。 では早速 ...

2024/5/14

【家づくりで100点は無理!】家づくりで重要なのは妥協ではなく許容する気持ちが大事。【一条工務店の価値を語る】

Xを見ていると家づくりに取り憑かれている人があまりにも多いことに衝撃を受ける。マイホームってなんで建てるんだっけ… 実際にマイホームを建てて住んでいる身として、家をこれから建てる又は住んでいく上で大事なことを改めて考えていきマイホームに取り憑かれている人を救いたい。 取り憑かれた施主 家づくりやマイホームでの暮らし取り憑かれている人があまりにも多すぎる。やれC値が◯◯だとか、やれ窓は樹脂がいいのかペアなのかトリプルガラスなのか。住み始めてからも「◯式の節約術でお得に♪」みたいな感じでもうええわと思うくらい ...

2024/5/9

【DREAM BLOG4月号】刺激を求める大人と求めない大人。人生の変化について考える

4月は何かと新しい事が起きがち… でもきっと学校も職場も変化が起きるのは当事者だけかもしれない。先月の生き急ぐに続いて今月号は大人になって刺激を求める意義について考えていく。 大人の危機感 30歳を過ぎていよいよおじさんに突入してきた訳だがとにかく危機感を感じるようになった。何に危機感を感じるのかっていうのが今回の趣旨でもあるのだが、その危機感の正体が日常生活における刺激の無さ。 でもだからといって今の生活に変なストレスを感じたりしているわけでは無い。 家族と出かけるのは楽しいし、子供の成長を見ている事も ...

2024/4/30

【100W以下の充電器特集】流行りのメーカーもいいんだけどさ…コスパを求めて購入した充電器3個を徹底レビュー

このブログをご覧の方はきっと答えられる方も多いだろう。 「自分が普段何WでスマホやPCを充電しているのか」 この毎日のルーティンとも言えるガジェットの充電なのだが、実際には関心のない人があまりにも多すぎる。これは単純に私の周りの場合の話なのか、それとも実際の世の中はこんなものなのかは不明なのだが私は追求したい。 お金をかけずに高速充電がしたい。このロマンとケチとが入り混じった実にわがままな要望を叶えるべく、私が人柱として充電器を3個も購入した。 そもそも同じような用途の充電器を一人で3個も買ってしまったら ...

2024/4/15

【自治会役員に就任!】役員になって見えてきた自治会のメリット・デメリット

マイホームにおける心配事。希望の間取りに予算にハウスメーカー… でも意外と侮れないのがご近所付き合いの始発点とも言える「自治会」問題。加入派の奥さんと非加入の私の意見も参考にしながら考えるきっかけにしてもらえたら嬉しい。 自治会は老害発表会!では早速いきましょう。 自治会の役割 夫婦で割れた我が家の自治会イメージ 私もマイホームに住むにあたって自治会の加入を迫られた。迫られたというのは言葉が悪いかもしれないが、NHKの加入案内並みに自治会の勧誘は来るのが早かった。しかも正直自治会にに対してはいいイメージが ...

2024/4/4

【DREAM BLOG3月号】いつでも気持ちはスタートダッシュ。俺は30代も生き急ぐ。

どうも、takaです。 あっという間の3月。社会人も学生も変化の時期に差し掛かるこの時期ですがいかがお過ごしでしょうか。私はと言うと、今年は色々と仕事もプライベイートも時間の無さを痛感している中で日々もがいています。 もがいている事はさておき、最近では情報が溢れている事で専門的なものであっても消費者側の知識が格段に増えてきたと感じている。私も数年前まではひよこのようなもので、あらゆるジャンルにおいていいようにされていた事は正直何回もある。 今回は消費に関する様々な変化や4月に向けた仕事での成長について語っ ...

2024/3/14

【一条工務店】住み始めて3年!冷静になった今でも最高な一条工務店平家生活を語る

2020年に引き渡されたマイホームも丸3年が経過し4年目に突入。 人生でも最大と言えるマイホームという買い物で、当初はもちろんその嬉しさに舞い上がっていた…でも私としてはよく言われるような「一国の主人」のような感覚よりかは純粋に生活や人生が変化していくことが単純に嬉しかった。 確かに当時もよく調べてマイホーム計画をしていたが、住み始めて4年もするとさすがに冷静な評価が下せる。今だからこそマイホームに関しての本当の満足度を改めて考えてみた。 マイホームは良くも悪くも一生物だから少しでも長期的なレビューに価値 ...

2024/3/6

【DREAM BLOG2月号】情報が溢れるのは幸か不幸か…選択のセンスが問われる令和新時代

2024年の2月は閏年ということもありちょっぴりお得な1ヶ月に。 ちょっと雑談だけど、閏年は太陽の周りを周っている地球が1週するのが365日。だがこれも少し誤差があってその誤差を埋める為の日が4年に一度の閏年。 要するに、1年間で6時間ズレている計算になる。 どんなことでもしっかりとした理由があるのだと改めて知る良いきっかけになった。 何でもない事だがこういった世の中の疑問を調べることから知識は蓄積されていく。 2月号は情報を選択するということにフォーカスして振り返っていきたい。 性能に溺れる一条民 最近 ...

-一条工務店, 口コミ・評判