一条工務店 住み心地

【一条工務店】入居して1年!住み始めて思う我が家の後悔ポイント

「家は3回建てないと、本当に満足のいく家にはならない」

家づくりにはよくそんな言葉を目にする。

でも今の時代にそんなことあるか?

自分自身、そんな疑問を持ちながら家づくりをスタートさせた。

調べつくせばそんな失敗は無く最高のマイホームを建てられるはずだと思い、ブログやインスタで情報収集に没頭した我が家の「後悔ポイント」を紹介していきたいと思う。(フラグはしっかり回収)

taka
taka
takaです!InstagramYouTubeもやっています。トップページからチャンネル登録、フォローもお願いします!

 

情報収集

家づくりにとって情報収集は最重要ポイント。

情報が無ければ住宅展示場で鴨になる事間違いなし。

  • 住宅の性能ってなに?
  • 価格の相場とは
  • マイホームは何が便利なのか
  • ランニングコストはどれくらいか

始めて家づくりを始めた人にとっては、0からのスタートとなると分からない事なんて無限だ。

我が家の場合、情報収集の方法は主に2つ。

ブログとInstagram

それぞれ少しずつ活用方法や得られる情報が違ってくる。

基本的には

ハウスメーカーの評判や細かいオプションや見積り関連はブログ。

間取りアイデアや新居の購入品などは断然インスタ。

こんな感じのイメージでいればそこまで外れはない。

特に最近のインスタは情報も早くて、最新情報でお買い得アイテムや超便利アイテムの情報も仕入れられるのでInstagramの活用はもう必須だ。

我が家の後悔ポイント

後悔ポイント

  • クロス
  • サーキュレーター
  • 還元水素水生成器
  • ダミーパネル
  • コンセント位置
  • 外構

以上の6つのポイントが我が家の後悔ポイントとなる。

クロス

まず我が家のクロスは約9割白いクロスとなっている。

もちろん、白いクロスはメリットがたくさんあるから採用した。

  • 部屋が広く見える
  • 部屋が明るく見える
  • シンプルで飽きにくい

部屋の印象を大きく変えるクロスは、家づくりでもかなり重要だ。

しかしそのクロスが後悔ポイントになっているから違和感を覚えた方も多くいたと思う。

問題はそのシンプルさ故のデザイン性。

クロスはセンスも求められるから少し敬遠した部分もあったが、アクセントクロスをもう少し採用しても良かった。

我が家の場合、アクセントクロスは書斎とトイレの2ヵ所のみ。

壁はもちろん、天井クロスを勾配部分だけでも木目調のクロスなどを採用するとグッとオシャレな空間になる。

天井木目の画像

クロスはリフォームでも安めで出来る分類の為、今後のリフォーム検討ポイントの一つだ。

サーキュレーター

一条工務店の人気オプションの1つ「さらぽか」

さらぽかを採用すると、部屋ごとに天井備え付けのサーキュレーターが付くようになる。

このサーキュレーター自体の使い勝手には不満はないが、その「向き」が今回の後悔ポイントだ。

部屋に1つずつあるなら大丈夫。

これ位の温度感だとtakaと同じように失敗する。

サーキュレーター設置の部屋

  • LDK
  • 和室
  • 子供部屋
  • 主寝室

この4つの部屋に採用してある。

サーキュレーターの風向はある程度は変えられるが、180度程はカバーできない。

それぞれこのような向きになる。


唯一の失敗が書斎のサーキュレーターの風向だ。

主寝室からWICに向かって風がいくようになっているが、WIC側から書斎に向かって風がいくように配置したかった。

書斎ではデスクトップのパソコンを使用している為、部屋の温度が上がりやすい。

正直WICは風が入らなくてもそこまで困らないので、作業効率を考えたりすると書斎に向かって風を送るように配置をしたかった。

打ち合わせの序盤ではあまり意識がいかずに、そのまま設置数だけをカウントして終わりがちなポイントでもあるから注意したい。

還元水素水生成器


シンプルにロマンで採用してしまった。

何となく家で水素水が出てきたらロマンを感じるとは思わないか?

しかし、普通にタッチレス水栓の浄水器一体型を採用すれば満足度はそれで十分。

しかもオプション代金も90,100円とかなり高額になる。

ここまでくるとなんで採用したのか今となっては不明だ。間違ってもロマンだけでのオプション採用は避けよう。

ダミーパネル

我が家は太陽光パネルを6.3kw採用した。

だがそれだけだと平屋の屋根としては少し小さく、バランスをとる為にダミーパネルで屋根を広げた。

だがしかし、その住み始めてみて感じるダミーパネルの最大の後悔ポイントが1つ。

入居したら外観は全く気にしない

これは家づくりにおいて真理だと思う。

マイホームの満足度は、居住空間の快適さが大半を占める。

当たり前だが、ダミーパネルで屋根を少し増やそうが快適さは何も変わらない。

完全な自己満足だし、言ってしまえば自己満足にもならない。

見栄やちょっとした外観の違いでダミーパネルを採用するのはやめた方がいい。

ちなみに画像の範囲で42,400円となる。

マイホームハイの大きな落とし穴だ。

コンセント位置

これはインスタでもpostしたが、細かい電源のコンセント位置でかなり失敗があった。

性能的には問題ないが、何しろ見た目が悪い。

  • エアコンのコンセント
  • 冷蔵庫のコンセント

これら2つが主な後悔ポイント。

エアコンのコンセントはエアコンの上に横向きに付けることで、コンセントが見えずに見た目がスッキリ設置ができる。

現状我が家の様に下に付いていると必然的にエアコンのコンセントは丸見えだ。

画像で見てもらうと分かるが、見事に冷蔵庫のど真ん中に付いている。

冷蔵庫のコンセントなんか滅多に抜かない上に、この高さであれば大体の冷蔵庫のコンセントが届く位置になる。

どちらでも構わないが、左右に寄せての配置がベストだ。

外構

外構は1番の後悔ポイントといっても過言ではない。

提案から人工芝の貼り方まで正直不満も多い。

色々と相見積もりをとった中で比較検討はしたが、実際の腕やメンテナンスは不明だった為に同じ内容で金額が安い業者に決めた。

外構はマイホーム計画の最後に来る大出費ポイントにもなる為、予算の工面がかなり重要だ。

粗悪な業者を避けて大きな失敗をしない為にも予算に余裕は残しておきたい。

不満点

  • 整地が雑で人工芝の敷き方にムラがある
  • U字溝の上の金網が頻繁に外れる

今はネットサービスでも比較・検討できるから早めに情報をとりながら外構は考えて欲しい。

業者の提案力や施工実績も大事だが、自分でしっかりと知識をもって外構を考える事が重要。

なんだかんだプロのいう事は参考に、基本は自分で調べて決めるという決断のバランスが1番満足度が高くなる。

2024/6/4

【DREAM BLOG5月号】フィリピン旅行は平和ボケ解消の劇薬。新しい経験が新たな発見になって人生整う

5月はG・Wということもり海外旅行に行ってきた。海外旅行での体験と言うと少し堅苦しい印象にもなってしまうが、純粋に楽しくもあったし刺激的な日々を送れたからいいリフレッシュにもなったからまた仕事を頑張りたいと思う。 そんな中で5月に感じた出来事を踏まえながら語っていきたい。 フェリピン旅行 今年はフィリピンの島に行って田舎を楽しんできたのだがリゾート感満載で宿も安く、日本国内では見られないような街並みに感動した。 ところで皆さんは海外旅行はどのくらい行かれているものなのだろうか。私の場合には25歳の新婚旅行 ...

2024/5/27

【Apple製品】ガチプロじゃなければ無印orAirでOK!YouTuberのProシリーズ信仰に騙されるな!

新型のiPad Proが発表されて盛り上がりを見せているApple製品界隈。以前から思っていて今回の発表で改めて思ったのが「Proは文字通りPro向けの業務用」だという事。 この業務用の響きにロマンを感じるのは最高にいけてると思うのだが、一般的にApple製品を購入しようと迷った時に見るYouTubeがとにかく思想強め。ひたすらProモデルの話しかしないし、まともなレビューも少ない。そんな今だからこそ、Apple製品の中でも無印関係の製品を中心に愛用している私がそのポイントをお伝えしていきたい。 では早速 ...

2024/5/14

【家づくりで100点は無理!】家づくりで重要なのは妥協ではなく許容する気持ちが大事。【一条工務店の価値を語る】

Xを見ていると家づくりに取り憑かれている人があまりにも多いことに衝撃を受ける。マイホームってなんで建てるんだっけ… 実際にマイホームを建てて住んでいる身として、家をこれから建てる又は住んでいく上で大事なことを改めて考えていきマイホームに取り憑かれている人を救いたい。 取り憑かれた施主 家づくりやマイホームでの暮らし取り憑かれている人があまりにも多すぎる。やれC値が◯◯だとか、やれ窓は樹脂がいいのかペアなのかトリプルガラスなのか。住み始めてからも「◯式の節約術でお得に♪」みたいな感じでもうええわと思うくらい ...

2024/5/9

【DREAM BLOG4月号】刺激を求める大人と求めない大人。人生の変化について考える

4月は何かと新しい事が起きがち… でもきっと学校も職場も変化が起きるのは当事者だけかもしれない。先月の生き急ぐに続いて今月号は大人になって刺激を求める意義について考えていく。 大人の危機感 30歳を過ぎていよいよおじさんに突入してきた訳だがとにかく危機感を感じるようになった。何に危機感を感じるのかっていうのが今回の趣旨でもあるのだが、その危機感の正体が日常生活における刺激の無さ。 でもだからといって今の生活に変なストレスを感じたりしているわけでは無い。 家族と出かけるのは楽しいし、子供の成長を見ている事も ...

2024/4/30

【100W以下の充電器特集】流行りのメーカーもいいんだけどさ…コスパを求めて購入した充電器3個を徹底レビュー

このブログをご覧の方はきっと答えられる方も多いだろう。 「自分が普段何WでスマホやPCを充電しているのか」 この毎日のルーティンとも言えるガジェットの充電なのだが、実際には関心のない人があまりにも多すぎる。これは単純に私の周りの場合の話なのか、それとも実際の世の中はこんなものなのかは不明なのだが私は追求したい。 お金をかけずに高速充電がしたい。このロマンとケチとが入り混じった実にわがままな要望を叶えるべく、私が人柱として充電器を3個も購入した。 そもそも同じような用途の充電器を一人で3個も買ってしまったら ...

2024/4/15

【自治会役員に就任!】役員になって見えてきた自治会のメリット・デメリット

マイホームにおける心配事。希望の間取りに予算にハウスメーカー… でも意外と侮れないのがご近所付き合いの始発点とも言える「自治会」問題。加入派の奥さんと非加入の私の意見も参考にしながら考えるきっかけにしてもらえたら嬉しい。 自治会は老害発表会!では早速いきましょう。 自治会の役割 夫婦で割れた我が家の自治会イメージ 私もマイホームに住むにあたって自治会の加入を迫られた。迫られたというのは言葉が悪いかもしれないが、NHKの加入案内並みに自治会の勧誘は来るのが早かった。しかも正直自治会にに対してはいいイメージが ...

2024/4/4

【DREAM BLOG3月号】いつでも気持ちはスタートダッシュ。俺は30代も生き急ぐ。

どうも、takaです。 あっという間の3月。社会人も学生も変化の時期に差し掛かるこの時期ですがいかがお過ごしでしょうか。私はと言うと、今年は色々と仕事もプライベイートも時間の無さを痛感している中で日々もがいています。 もがいている事はさておき、最近では情報が溢れている事で専門的なものであっても消費者側の知識が格段に増えてきたと感じている。私も数年前まではひよこのようなもので、あらゆるジャンルにおいていいようにされていた事は正直何回もある。 今回は消費に関する様々な変化や4月に向けた仕事での成長について語っ ...

2024/3/14

【一条工務店】住み始めて3年!冷静になった今でも最高な一条工務店平家生活を語る

2020年に引き渡されたマイホームも丸3年が経過し4年目に突入。 人生でも最大と言えるマイホームという買い物で、当初はもちろんその嬉しさに舞い上がっていた…でも私としてはよく言われるような「一国の主人」のような感覚よりかは純粋に生活や人生が変化していくことが単純に嬉しかった。 確かに当時もよく調べてマイホーム計画をしていたが、住み始めて4年もするとさすがに冷静な評価が下せる。今だからこそマイホームに関しての本当の満足度を改めて考えてみた。 マイホームは良くも悪くも一生物だから少しでも長期的なレビューに価値 ...

-一条工務店, 住み心地