広告 ガジェット レビュー

【92%の人におすすめ】人気マッサージガン「uFit RELEASER Mini
」レビュー

その手軽さと効果から今流行りのマッサージガン。

以前もマッサージガンを紹介したが、今回はフィットネス事業を展開しているuFitから製品を提供して頂いた。
使い込んだ上で見えてきた製品の特徴はもちろん、マッサージガンの選び方についても深掘りしていく。

uFitさんからは忖度なく記事にしていいと快く了承を得たので、いつも通りマーケティングに媚びない消費者目線で切り込んでいく。

taka
taka
takaです!InstagramYouTubeもやっています。フォロー、チャンネル登録もよろしくお願いします!

uFit RELEASER Mini


まずは製品の同梱物などパッケージをご紹介。

同梱物

  • uFit RELEASER Mini
本体
  • 専用ハードケース
  • 4種のアタッチメント
  • 充電用ケーブル
  • 説明書

専用のハードケース付き

安心の日本語での説明書

今注目のマッサージガン!その魅力とは?

筋膜へのアプローチ

最近マッサージガン市場に様々な企業が参戦しているが、そもそも従来の揉みほぐし系のマッサージ機器とは一体何が違うのか。

一番は筋膜へのアプローチ。この「筋膜」というのが重要なワードになっている。

筋膜とは筋肉を覆っている膜なのだが、その筋膜が癒着や絡みによって本来の位置からずれていってしまう…これがコリや痛みの原因に繋がっていくとされている。その原因となる癒着や絡みをを効果的にほぐしてくれるのがマッサージガンというわけだ。

手軽さ

デスクワークも増えてきている現代社会。そんな中、どうしても体には優しくない姿勢を長時間強いられる事もあるだろう。はたまた日々厳しいトレーニングを積んでいて、体のケアがパフォーマンスに直結するアスリート。

そんな様々な事情から引き起こされるコリや慢性的な痛みから解放されたい。しかもお手軽に…

taka
taka
解放されたいのに手軽に解決したいの?わがまま過ぎでしょ〜

でもそのわがままは叶う。

最近の製品は小型で携帯性も高い上に、バッテリー駆動だから隙間時間にサッと使用することができる。
これがコンセントに差さないとダメという仕様であればここまで手軽に使えずに、買っても使わない物ランキング上位を独占することは間違いなかった。

案外家の中でもの同じ場所にはいないものだから、時にはリビングやダイニングでも使いたい。
そんなわがままにも対応し、手軽に愛用できるのがマッサージガンの大きな魅力だろう。

競合で全体的に製品レベルが上がっている!

市場が急速に成長したことによって様々なメーカーが参入し、それぞれがしのぎを削っている状況だ。
メーカーからすれば競合が増えてたまったものじゃないが、消費者からすれば恩恵が大きい。

  • 製品の性能が向上
  • 普及に伴い価格が安くなる
  • デザインが洗練されていく

簡単に言えば安くて良い製品が出回るようになると思ってもらえるといい。

マッサージガンが注目されるまでは、先行者有利で価格が高くても良い製品であれば良かったが、今は正に「コストパフォーマンス」を問われる段階にきている。

マッサージガンの選び方は3つ!

一口にマッサージガンといっても何をもっていい物なのかはイメージし辛い。
そこでマッサージガンを愛用しているからこそ分かる、ここだけは必ず見ておきたいポイントをギュッと3つに絞ったのでチェックして欲しい。

バッテリー持ち

ワイヤレスだからこそ、バッテリー持ちの差は使用感にも大きな影響が出てくる。

これが1時間や2時間しかバッテリーが持たないとなると、1日15分程度の使用であっても1週間連続して使えない。バッテリーに関してはどうしてもコストがかかる部分でもあるから、粗悪品だとバッテリー部分を蔑ろにしていている製品が多く存在する。

1週間に何回も充電するとやはり億劫になるし、せっかくの携帯性にも不安が出てきてしまう。

iPhoneのように何十時間もの持続時間は必要ないが、4時間以上は持つような製品を選びたいところだ。

パワー

マッサージガンはやっぱりパワーが重要。バッテリー式のワイヤレスなら尚更パワー不足を懸念される方も多いだろう。

単純に振動時のパワーもだが、肩や腰などに当てた際に止まってしまわないかが重要になる。

実際に使っているともう少し強く当てたいこともあるが、パワーが弱い製品だと振動が止まってしまってしまうことも…

せっかくマッサージをしたいのに、マッサージガンのパワーが足りないと使う気も失せるだろう。

taka
taka
そんな粗悪品みたいなことあるの?ちゃんとした製品なら無いでしょ〜?

っと思う方もいるだろうが、結構あるから驚く。これは私が実際に購入を検討する際に家電量販店で試してみた経験から言える事でもある。

しかもタチが悪いのがその価格差。

実際に止まらないようなパワーがある製品は大体3万円〜4万円台だったが、止まってしまうようなパワーが無い製品は数千円台〜1万円台であった。これを見てしまうと単純に価格差がパワーに出ると結論付けてしまいそうだ。

後述するが、しっかり製品を選べばそんなことはない。ネットでの購入が中心になる製品はここが分からずネックになるだろうから、パワーに関するレビューは重要になってくる。

重量

これは最初にマッサージガンを購入した際にはあまり気にしていなかったポイントだが、使用していく中でガンの重量は使用感にかなり影響すると思い、選び方のポイントの1つとした。

少し重量に関しての使用感をイメージして欲しい。

例えば左肩にマッサージガンを当てる際には右手で当てるだろう。その際、右手を結構上げなければならないからマッサージガン自体が重いと、右腕はパンプアップしていくことになる。左肩をマッサージしている時には右肩が、右肩をマッサージしている時には左肩がそれぞれ交互にパンプアップしていたらエンドレスマッサージでも追いつかなくなる。

極端に言えば、ここまでくると何故マッサージをしているかが分からなくなる。

少し話が逸れそうになったが、セルフでマッサージをするからにはマッサージガン本体が軽くないと重さで疲れるという、本末転倒な結果になってしまうから重量も必ずチェックして欲しい。

これは使っていかないと分からない、気付けないポイントでもあったから参考になれば幸い。

プラスαのポイント

先ほどの3つはマッサージガンを選ぶ際には絶対に確認して欲しいポイントなのだが、これから上げる2つはプラスαで見ていくと更に満足度が高くなるポイントを紹介していく。

デザイン

デザインとはいっても実際には2つの側面がある。

それは単純な見た目と機能面。

持ち運びや日常的に使用する上で、見た目のデザインは思っている以上に重要。かっこよくも可愛くもないガジェットほど使用していてつまらないものはない。

最近では洗練されたシンプルなデザインが人気の傾向だが、色やデザインなどは好みに合わせて選んで欲しい。好みに関しての正解はない。

そして2つ目の機能面としてのデザインだが、本体がどのようなデザインになるかによって持ちやすさであったり、保管する際のコンパクトさに影響してくる。
手で持って使用するマッサージガンは手馴染みが大事。

ただ、他の項目よりかは手軽にコリをほぐすという本質からはずれるから、そこまでは重要視しなくてもいいだろう。

ケース(携帯性)

先日、旅行先にマッサージガンを携帯していった。旅行は車で行こうが電車で行こうが結果的に歩くことが多いし、どうしても疲れが溜まってしまうもの。

でもせっかくの楽しい旅行で疲れを残さないようにするためにも、寝る前のマッサージは欲しい。その局面でのマッサージは自分への最高のご褒美と変わる。富士山の山頂で食べるカップラーメンと似た感覚だ。(違うかな?)

そうなってくるとマッサージガンをなんとしても持ち運びたい。

しかもマッサージガンは基本的に複数のアタッチメントを駆使して使うことになるから、そのアタッチメントを持ち運ぶのも結構なストレス…

だからこそ、持ち運びのハードルを下げるためにもケースの存在は大きい。

これはかなりメーカーによって考え方は違っていて、コストカットのために簡単な巾着になっている製品もあれば、ハードケースに全てのアタッチメントが綺麗に収まるようなケースもあったりと様々だ。

持ち運び検討しているようであれば、ケースの有無も必ず確認してもらいたい。

富士山でのカップラーメンをイメージしたらもう持ち運ばずにはいられなくなっているだろう。

uFit RELEASER Mini
の価格

マッサージガンの魅力と選び方を私の独断と偏見でお伝えしてきたが、ここで大きなポイントでもある「uFit RELEASER Mini
」の価格の話をしていきたい。

ズバリ価格は税込16,800円。(uFit公式サイト参照)

uFit公式サイトはここからチェック

これまでの話の中でこの価格が安いのか、高いのか…その答え合わせをしていく為に「uFit RELEASER Mini
」の魅力を5つご紹介したいと思う。

その上で皆さんがどのように感じたのか是非コメント頂きたい。

uFit RELEASER Mini
の魅力

強く押し付けても止まらないパワー

このuFit RELEASER Mini
(以下RELEASER Mini
)は全種類のラインナップの中でも小型モデルに位置しているが、そのパワーは相当強い。

先ほども挙げたが、マッサージガンはマッサージをしたい箇所に当てた時に止まらないかが超重要なポイントになる。それがこのお手軽モデルにおいても全く問題ない。基本のパワーと価格を露骨に紐づける様なことはせず、あくまでもマッサージ機能の奥深さでラインナップを分けているところにはメーカーとして好印象。

しかも押し付けても止まらないということに関しては、公式HPにも記載があるくらいだからパワーに関しての自信は相当なものなのだろう。

軽量でコンパクト!気軽に持ち運べる

マッサージガンの重量は約500g〜1000gくらいまで幅が結構あるのだが、RELEASER Mini
は500gの最軽量級の設計となっており、片手使用には非常に適している。この重さであれば女性でも手軽に使える重量だろう。

しかもマッサージガンは振動が強いという製品上の特性もあり、あまりにも軽すぎるボディだと振動でぶれてしまい、マッサージ自体の質が下がってしまう。一概に軽くすればいいというわけでもないのが難しいポイント。

500gという重さを一つの目安にするといいだろう。

バッテリー持ちは約6時間

充電はUSB-Cで行う

ワイヤレスタイプであれば当然バッテリー持ちは気になる。RELEASER Mini
はカタログ値で2600mAh、6時間の連続使用と謳われている。

これは個人的に充電が面倒にならない4時間を超えてくるレベルで、使っていても充電を頻繁に気にしなくていいから気になった時にサッと使用できて気持ちが楽。

しかも最近では標準的だが、RELEASER Mini
もUSB-Cでの充電となっているから他のガジェットと同じ充電器を併用できる。持ち運びの際にケーブルや充電器等の持ち物が増えないのは非常にありがたい。これがMicroUSBだったら持ち運びの評価はさがっていただろう。

アタッチメントの肌触り

申し訳ないが少しマニアックなポイントをいれさせてもらった。

球型のアタッチメントがお気に入りで、肩甲骨や太ももなど大きな筋肉に対して最適なのだが、そのアタッチメントの肌触りがとてもいい。

地肌に触れるものだから肌触りは大事なのだが、マッサージガンではよくあるゴムのような素材は肌触りが気になっていた。

RELEASER Mini
のアタッチメントはなんとも言えない固めのスポンジで絶妙。こればっかりはあまりにもマニアックすぎて参考にならないかもしれないので、私の独り言と捉えてもらえるとちょうどいい塩梅。

コスパがいい。パフォーマンスにも妥協なし!

RELEASER Mini
は総じてコスパが高いと感じた。さまざまな製品を試したからこそ、「高価=良品」の式が当てはまらないことを認識していた。

高価であっても止まるし、バッテリーも長時間持続しないなんて製品もある。高いけど全てを兼ね備えている製品もある。バランスが悪い。

世の中の大半がコストパフォーマンスではコストの部分にだけ目がいってしまって、パフォーマンスを忘れがちになる。「性能・価格・デザイン」この3つのバランスがちょうどいいのがRELEASER Mini
一番の魅力なのかもしれない。

180日の返品・交換保証

今回ご紹介の「uFit RELEASER Mini
」含め、
uFitが提供しているマッサージガンには180日の返品・交換保証が無償で付いている。約半年間の保証は安心なポイントではあるが、欲を言えば交換対応含めて半年ではなく1年間の保証だとより一層安心感も増すと感じた。

保証に関してはユーザーがマッサージガン界隈だけで比較するというよりかは、他のガジェット全般とどうしても比較してしまうだろう。そうなると少し心許ない。

ただこればかりはガチアスリートの超ヘビーユーザーも想定しての販売となるだろうから、用途的にも厳しい面があるのだろう。

保証に関しては今後の動向に期待したい。

アタッチメント紹介

球型(大きい筋肉をほぐしたい)

円筒型(足裏など深くほぐしたい場所に最適)

U字型(首や肩をピンポイントでほぐしたい)

平型(全身どこでも広範囲にほぐせる)

迷う方はRELEASER Mini
一択!手頃なのに強力なのが憎い

uFitの製品ラインナップには今回紹介したRELEASER Mini
以外にも、標準的な「uFit RELEASER」とプロアスリート仕様でもある「uFit RELEASER PRO」が販売されている。

こちらはマッサージの質に関わるストロークがより深かったり、振動の強度が違ったりと更にマッサージの質を追求した形となるが、一般的にコリをほぐしたりするような用途にはオーバースペックになるだろう。

RELEASER Mini
は価格も3つのラインナップの中では最も安価なのにパワーに妥協がない。だからこそRELEASER Mini
も単純な廉価版とは侮れない魅力がある。

この「uFit RELEASER」のシリーズは、上位機種が全ての場面においてベストではなく、ユーザーの運動強度など使用用途に応じて選ぶのがベスト。用途に迷うくらいの使用であればとりあえずRELEASER Mini
一択。

それで物足りなくなったりして上位機種を検討するようであれば、運動強度の観点からしてもレベルアップを感じる一つのきっかけとなるだろうから喜ばしい限り。

「uFit RELEASER Mini
」は初心者から中級者に向けた、最高にコンパクトでパワフルな相棒になるはずだ。

最後に

taka
taka

今回の「uFit RELEASER Mini
」のレビューいかがだったでしょうか?

uFitさんからお声がけいただきレビューしましたが、この「uFit RELEASER Mini
」が想像以上に妥協がなくて、製品に関しては辛口発言をするほどでもなかったのが正直なところでした。ただ保証に関してはユーザー目線だともう一声欲しいのが本音ですね。

これは余談ですが、uFitさんのマッサージガンは製品ラインナップがかなり考えられているなと感じました!3つの製品がありますが金額のみで単純な差別化をしているわけではなく、ユーザーの細かいニーズを汲み取ってそれぞれに良さを持たせているのが好印象でした。

マッサージガンが気になってはいるけど、予算感も選ぶポイントも分からない方には「uFit RELEASER Mini
」は超おすすめです!

富士山の頂上にいる気分で、日々の疲れを一緒に癒しましょう!

ではまた!

2024/5/27

【Apple製品】ガチプロじゃなければ無印orAirでOK!YouTuberのProシリーズ信仰に騙されるな!

新型のiPad Proが発表されて盛り上がりを見せているApple製品界隈。以前から思っていて今回の発表で改めて思ったのが「Proは文字通りPro向けの業務用」だという事。 この業務用の響きにロマンを感じるのは最高にいけてると思うのだが、一般的にApple製品を購入しようと迷った時に見るYouTubeがとにかく思想強め。ひたすらProモデルの話しかしないし、まともなレビューも少ない。そんな今だからこそ、Apple製品の中でも無印関係の製品を中心に愛用している私がそのポイントをお伝えしていきたい。 では早速 ...

2024/5/14

【家づくりで100点は無理!】家づくりで重要なのは妥協ではなく許容する気持ちが大事。【一条工務店の価値を語る】

Xを見ていると家づくりに取り憑かれている人があまりにも多いことに衝撃を受ける。マイホームってなんで建てるんだっけ… 実際にマイホームを建てて住んでいる身として、家をこれから建てる又は住んでいく上で大事なことを改めて考えていきマイホームに取り憑かれている人を救いたい。 取り憑かれた施主 家づくりやマイホームでの暮らし取り憑かれている人があまりにも多すぎる。やれC値が◯◯だとか、やれ窓は樹脂がいいのかペアなのかトリプルガラスなのか。住み始めてからも「◯式の節約術でお得に♪」みたいな感じでもうええわと思うくらい ...

2024/5/9

【DREAM BLOG4月号】刺激を求める大人と求めない大人。人生の変化について考える

4月は何かと新しい事が起きがち… でもきっと学校も職場も変化が起きるのは当事者だけかもしれない。先月の生き急ぐに続いて今月号は大人になって刺激を求める意義について考えていく。 大人の危機感 30歳を過ぎていよいよおじさんに突入してきた訳だがとにかく危機感を感じるようになった。何に危機感を感じるのかっていうのが今回の趣旨でもあるのだが、その危機感の正体が日常生活における刺激の無さ。 でもだからといって今の生活に変なストレスを感じたりしているわけでは無い。 家族と出かけるのは楽しいし、子供の成長を見ている事も ...

2024/4/30

【100W以下の充電器特集】流行りのメーカーもいいんだけどさ…コスパを求めて購入した充電器3個を徹底レビュー

このブログをご覧の方はきっと答えられる方も多いだろう。 「自分が普段何WでスマホやPCを充電しているのか」 この毎日のルーティンとも言えるガジェットの充電なのだが、実際には関心のない人があまりにも多すぎる。これは単純に私の周りの場合の話なのか、それとも実際の世の中はこんなものなのかは不明なのだが私は追求したい。 お金をかけずに高速充電がしたい。このロマンとケチとが入り混じった実にわがままな要望を叶えるべく、私が人柱として充電器を3個も購入した。 そもそも同じような用途の充電器を一人で3個も買ってしまったら ...

2024/4/15

【自治会役員に就任!】役員になって見えてきた自治会のメリット・デメリット

マイホームにおける心配事。希望の間取りに予算にハウスメーカー… でも意外と侮れないのがご近所付き合いの始発点とも言える「自治会」問題。加入派の奥さんと非加入の私の意見も参考にしながら考えるきっかけにしてもらえたら嬉しい。 自治会は老害発表会!では早速いきましょう。 自治会の役割 夫婦で割れた我が家の自治会イメージ 私もマイホームに住むにあたって自治会の加入を迫られた。迫られたというのは言葉が悪いかもしれないが、NHKの加入案内並みに自治会の勧誘は来るのが早かった。しかも正直自治会にに対してはいいイメージが ...

2024/4/4

【DREAM BLOG3月号】いつでも気持ちはスタートダッシュ。俺は30代も生き急ぐ。

どうも、takaです。 あっという間の3月。社会人も学生も変化の時期に差し掛かるこの時期ですがいかがお過ごしでしょうか。私はと言うと、今年は色々と仕事もプライベイートも時間の無さを痛感している中で日々もがいています。 もがいている事はさておき、最近では情報が溢れている事で専門的なものであっても消費者側の知識が格段に増えてきたと感じている。私も数年前まではひよこのようなもので、あらゆるジャンルにおいていいようにされていた事は正直何回もある。 今回は消費に関する様々な変化や4月に向けた仕事での成長について語っ ...

2024/3/14

【一条工務店】住み始めて3年!冷静になった今でも最高な一条工務店平家生活を語る

2020年に引き渡されたマイホームも丸3年が経過し4年目に突入。 人生でも最大と言えるマイホームという買い物で、当初はもちろんその嬉しさに舞い上がっていた…でも私としてはよく言われるような「一国の主人」のような感覚よりかは純粋に生活や人生が変化していくことが単純に嬉しかった。 確かに当時もよく調べてマイホーム計画をしていたが、住み始めて4年もするとさすがに冷静な評価が下せる。今だからこそマイホームに関しての本当の満足度を改めて考えてみた。 マイホームは良くも悪くも一生物だから少しでも長期的なレビューに価値 ...

2024/3/6

【DREAM BLOG2月号】情報が溢れるのは幸か不幸か…選択のセンスが問われる令和新時代

2024年の2月は閏年ということもありちょっぴりお得な1ヶ月に。 ちょっと雑談だけど、閏年は太陽の周りを周っている地球が1週するのが365日。だがこれも少し誤差があってその誤差を埋める為の日が4年に一度の閏年。 要するに、1年間で6時間ズレている計算になる。 どんなことでもしっかりとした理由があるのだと改めて知る良いきっかけになった。 何でもない事だがこういった世の中の疑問を調べることから知識は蓄積されていく。 2月号は情報を選択するということにフォーカスして振り返っていきたい。 性能に溺れる一条民 最近 ...

-ガジェット, レビュー