一条工務店

【一条工務店】これから建てる人は必見!一条工務店のよくある気になるポイント5選!

ネットの公式情報や営業マンのトークは嘘まみれ。

この情報が溢れている世の中でそう考えてしまっている人も多いと思う。全てがそうだとは言わないが、少なくとも疑った方がいいとは思う。

昔は「YouTubeやブログはCMじゃないリアルな声が聞けるからいい!」などと言われていたのも今や懐かしい。この記事がただのCMではないリアルな意見かどうかは読者の方々に判断いただきたいが、一条工務店に住んでみてから思う、住む前には気になっていたポイントをまとめてみたからぜひ最後まで読んで欲しい。

taka
taka
takaです!InstagramYouTubeもやっています。フォロー、チャンネル登録もよろしくお願いします!

高性能って言うけど、実際にいいの?

「家は、性能」このキャッチフレーズを掲げて成長を続けている一条工務店。

一条工務店を選ぶ際には切っても切れない程の重要性を持つこの言葉。じゃ実際に豪語するくらい何か生活が変わるような性能なの?目に見えない様な、なんとなくの感覚だけなら別にいらないんですけど。っと思っているそこのあなた!

そこのあなたは失礼極まりないと思うが、内心そう思って一条工務店を保留にしている方もいると思う。

でもはっきり言えることは、一条工務店の家は本当に生活が変わるレベルで高性能な住宅だということ。

知ったらもう離れられないし、知らないなら知らない方がいい。これが本当に性能がいい家なんだと認識してしまったらもう普通の家では物足りなく感じてしまうだろう。

性能に関してお客に体験等を踏まえて入念に実感させてくるあたり、分かりやすいが一番効果的な作戦だと感じる。

一条工務店も相当な自信をもっているのだろうが、その自信が嘘偽りのないものだからここまで一条工務店が広まったのだろう。

でも本当に入居前だとこれが最後まで信じ切れない。

それ程に家の性能に関して体験できる機会なんてそうはない。だからこそこの性能に関しての部分は住み始めるのを楽しみにしていて欲しい。

床暖房っている?

もうかなり認知が広がっているが、一条工務店は床暖房が標準仕様になっている。

そもそも前にもYouTubeで動画をアップしたが、これはだいぶおかしい。私の田舎のコミュニティーだと床暖房は金持ちの特権のような設備だったはず。でもほとんどの人がこの感覚だと思っている。

それがどうだろう。一条工務店で建てるだけでそのまま標準でついていくる。しかも一条工務店自体が最上級に高いという訳でもなく標準なのがまた憎い。

一条工務店の場合は先述した性能との掛け合わせで実現している床暖房なのだが、もう本当に最高。乱暴な程にメリットが大きい。

  • 家中が満遍なく暖かい
  • 暖房機器を置かなくていい
  • 24時間室内は快適

詳細に関してはこちらの記事を参考にして欲しいが、もう床暖房が無い家は絶対に建てないと豪語できるくらいに虜になってしまった。

【床暖房】冬本番!これが一条工務店の看板商品だ!床暖房を徹底レビュー

今回はこれからの旬な話題になるであろう、一条工務店の代名詞ともいえる「床暖房」についてレビューしていきたいと思う。 これから一条工務店でマイホームを検討中の方は、床暖房の良さはもう知っているという方が ...

続きを見る

家中が24時間満遍なく暖かいのは当然だが、子供が暖房機器による火傷の心配がいらないのは親としては本当にありがたい限り。

床暖房は正義。金持ちの証という固定観念を吹き飛ばしてくれた一条工務店はすごいと改めて思う。

本当に標準仕様でいける?

出鼻をくじくようで申し訳ないが、正直標準仕様では絶対に無理。

さすがに鵜呑みにしている人は少ないと思うけど、標準仕様を売りにしている部分もあるからはっきりと伝えておきたい。

でも決してマイナスって程じゃないから安心して欲しい。一条工務店は自社のオリジナル商品が多いから標準仕様が多いのは間違いない。

実際いくつかはオプション0で大丈夫だった。

その2つは浴室と洗面所。

基本的には部屋の広さに合わせて選択する形になるから、広さと設備の豪華さは一定リンクする部分がある。

逆にオプションで驚いたのが、カップボードと網戸。

この2つは普通の一軒家なら当然ついているもんだと思っていた。

カップボードがなければ収納はないし、網戸なんて付けるか否かの選択肢があること自体に驚いた。

網戸ってみんなどう思ってる?

私も実家にいる時には夏場には網戸にするし、ちょっとした換気なんかの時にも活用する。それが当たり前の日常だった。

でも一条工務店の住宅に住み始めてからはそれが一変している。

網戸を全く採用しないのはびびって出来なかったから、開ける可能性があるLDKにのみさすがに網戸を採用した。

結局のところ網戸で過ごす時間なんて入居してから2年が経過するけど10分に満たないレベルで、不要だったと言わざるを得ない。

今現在打ち合わせをしている方は網戸の必要性をもう一度考えて答えを出して欲しい。

窓は絶対開けなくなる。これだけは断言しておきたい。

デザインが似ているけど…

一条工務店の家はデザインが似ている。ネット上でよく見かける一条工務店のネガティブなポイントだろう。

この件に関しては私の意見は正反対。むしろ似ていて一条工務店の家だとすぐわかる事が嬉しい!

たった今、ブラウザバックしようとした方はちょっと待って欲しい。

私の思考回路としては「自分と同じ一条工務店で建てたのか〜これからまた快適さの沼にはまっていくのか。」と訳の分からない解釈をして楽しんでいる。

近所を散歩したり、ドライブに出かけたりした際になんかにも一条工務店の家があるとなんだか嬉しい。

すぐに分かる事が一種のブランドみたいになっていて気持ちよくなっているのは私だけではないはずだ。

さらぽかって本当にエアコンいらないの?

これはさらぽかの採用を悩んでいる方であれば必ずぶち当たる壁の一つだろう。

宿泊体験や入居宅訪問で実際に体験したりするだろうが、その少しの時間の体験を判断材料にしないで欲しい。

さらぽかで2年過ごして思うのは、さらぽかは夏場の快適さの60%の部分を作り出すもの。あくまでも残り40%はエアコンで補うのがベターだ。

展示場などでさらぽかを体験してしまうと「あれ?これでエアコンなしですか?」と涼しさを感じる。ただこれには落とし穴があると思っていて、夏場の展示場に入る時って外はめっちゃ暑い中で展示場に入ってるから涼しく感じやすくなっている。

本当に大事なのは日常生活の長時間過ごしてみての体感だからそこは悩むところだろう。

たださらぽかは確実に快適になるし、夏場の強い味方だから採用できる家を建てる際には迷わず採用して欲しい。

最後に

taka
taka

家づくりって色々な情報は出てくるけど、その信憑性はどうしても最後まで心配になりますよね。

自分も住み始めるまでは半信半疑だったので今回の記事でその一部をまとめてみました。

性能って目に見える部分だけではないものもありますので、気になるポイントがあればお答えしますのでぜひ気軽にコメント下さい!

ではまた!

2024/7/12

【HHKB Professional HYBRIDレビュー】2年以上TYPE-Sを愛用したからこそ分かるHYBRIDとTYPE-Sの比較ポイント3選!英語・日本語配列も比較した上で何を選ぶのがベスト?

キーボード選びのゴールを求めて購入した【HHKB Professional HYBRID TYPE-S】。それも使用してから早2年が経過した。全面的に気に入っていて一生物としてふさわしい名品だったのだが、どうしてもHYBRID TYPE-Sと通常のHYBRIDの違いが気になってしまった。しかもYouTubeやブログにもその比較はあまりにも少なくて、基本的にはstudioかTYPE-SしかないようなくらいにみんなTYPE-Sしか買っていない。そこで気分転換も兼ねて並行して使用できるように通常のHYBRIDを ...

2024/7/2

【DREAM BLOG6月号】他人の民度は自分を写す鏡…安くていいものは幻想の産物でなくてはならない

個人的な最近のテーマは「民度」 でも民度って結構広い意味で使える言葉で意外的確に捉えるのは難しい。今回の月刊ブログではその民度についてと、24時間の使い方を自分勝手に話していく。 takaです!Instagram、YouTubeもやっています。フォロー、チャンネル登録もよろしくお願いします! 民度が気になる 民度って聞いて皆さんは何を思い浮かべるだろうか。個人的にはモラルとほぼ同義だと考えているが、かなり幅広いものになるだろうか。 コンビニなどに立ち寄った際に店員さんに横柄な態度を取らない事や、運転中には ...

2024/6/23

【スマートウォッチ】Apple Watchにはロマンが足りない…脱Apple Watchを検討した末に出した答えは意外な方向に⁈

スマートウォッチと聞いても最近ではつけている人が本当に増えてきて日常に馴染んできたように感じる。そんなことをしみじみ思う私はスマートウォッチ愛用歴が2018年からだから6年目と結構ベテランになってくる。 スマートウォッチの選び方のポイントも伝えたいのだが、今回はちょっとした悩みもあっていよいよスマートウォッチを買い換えようかと思い始めたところ。こうして文章にまとめることで個人の買い替え時にはどのように考えるかをリアルに発信し、スマートウォッチが気にはなってるけど何を買ったらいいのか分からない人にも役立つ有 ...

2024/6/4

【DREAM BLOG5月号】フィリピン旅行は平和ボケ解消の劇薬。新しい経験が新たな発見になって人生整う

5月はG・Wということもり海外旅行に行ってきた。海外旅行での体験と言うと少し堅苦しい印象にもなってしまうが、純粋に楽しくもあったし刺激的な日々を送れたからいいリフレッシュにもなったからまた仕事を頑張りたいと思う。 そんな中で5月に感じた出来事を踏まえながら語っていきたい。 フェリピン旅行 今年はフィリピンの島に行って田舎を楽しんできたのだがリゾート感満載で宿も安く、日本国内では見られないような街並みに感動した。 ところで皆さんは海外旅行はどのくらい行かれているものなのだろうか。私の場合には25歳の新婚旅行 ...

2024/5/27

【Apple製品】ガチプロじゃなければ無印orAirでOK!YouTuberのProシリーズ信仰に騙されるな!

新型のiPad Proが発表されて盛り上がりを見せているApple製品界隈。以前から思っていて今回の発表で改めて思ったのが「Proは文字通りPro向けの業務用」だという事。 この業務用の響きにロマンを感じるのは最高にいけてると思うのだが、一般的にApple製品を購入しようと迷った時に見るYouTubeがとにかく思想強め。ひたすらProモデルの話しかしないし、まともなレビューも少ない。そんな今だからこそ、Apple製品の中でも無印関係の製品を中心に愛用している私がそのポイントをお伝えしていきたい。 では早速 ...

2024/5/14

【家づくりで100点は無理!】家づくりで重要なのは妥協ではなく許容する気持ちが大事。【一条工務店の価値を語る】

Xを見ていると家づくりに取り憑かれている人があまりにも多いことに衝撃を受ける。マイホームってなんで建てるんだっけ… 実際にマイホームを建てて住んでいる身として、家をこれから建てる又は住んでいく上で大事なことを改めて考えていきマイホームに取り憑かれている人を救いたい。 取り憑かれた施主 家づくりやマイホームでの暮らし取り憑かれている人があまりにも多すぎる。やれC値が◯◯だとか、やれ窓は樹脂がいいのかペアなのかトリプルガラスなのか。住み始めてからも「◯式の節約術でお得に♪」みたいな感じでもうええわと思うくらい ...

2024/5/9

【DREAM BLOG4月号】刺激を求める大人と求めない大人。人生の変化について考える

4月は何かと新しい事が起きがち… でもきっと学校も職場も変化が起きるのは当事者だけかもしれない。先月の生き急ぐに続いて今月号は大人になって刺激を求める意義について考えていく。 大人の危機感 30歳を過ぎていよいよおじさんに突入してきた訳だがとにかく危機感を感じるようになった。何に危機感を感じるのかっていうのが今回の趣旨でもあるのだが、その危機感の正体が日常生活における刺激の無さ。 でもだからといって今の生活に変なストレスを感じたりしているわけでは無い。 家族と出かけるのは楽しいし、子供の成長を見ている事も ...

2024/4/30

【100W以下の充電器特集】流行りのメーカーもいいんだけどさ…コスパを求めて購入した充電器3個を徹底レビュー

このブログをご覧の方はきっと答えられる方も多いだろう。 「自分が普段何WでスマホやPCを充電しているのか」 この毎日のルーティンとも言えるガジェットの充電なのだが、実際には関心のない人があまりにも多すぎる。これは単純に私の周りの場合の話なのか、それとも実際の世の中はこんなものなのかは不明なのだが私は追求したい。 お金をかけずに高速充電がしたい。このロマンとケチとが入り混じった実にわがままな要望を叶えるべく、私が人柱として充電器を3個も購入した。 そもそも同じような用途の充電器を一人で3個も買ってしまったら ...

-一条工務店