一条工務店 間取り

「主寝室のこだわり」寝る以外やる事ある?

意外と色々な事をやろうとしちゃいがちな主寝室。その間取りを決める際には部屋の大きさはどう決めたのか。

そこで今回は主寝室を考える際のポイントについてまとめてみたので、家づくりの参考にしていって欲しい。

taka
takaです!InstagramYouTubeもやっています。フォロー、チャンネル登録もよろしくお願いします!

主寝室のポイント

主寝室というからには寝る事が第一。主寝室を考えていく際には押さえておくポイントがいくつかある。

  • ベッドの大きさ
  • 家電の配置
  • クローゼットの有無

俺が検討したポイントはこの3つ。

ベッドの大きさ

ベッドの大きさを考えるのは=主寝室の広さのを考える事だろう。
大体は主寝室は夫婦、子供は子供部屋というのが王道。子供がまだ小さければ大きくなるまで3人で寝たりすることもあるだろうから、子供の人数を踏まえて決めていきたい。

我が家の場合は子供が1人の為、クイーンサイズのベッドが置ける広さで考えた。一条工務店の図面で言えば3×4マスの6帖だ。でも大は小を兼ねるなんてよく言われたものだけど、クイーンサイズのベッドを置くためのスペースだとすると正直6帖は本当に最低限の広さだと思う。言い換えると予算次第だが6帖以上あるならOKという事にもなる。

ここで重要なのは、主寝室の広さを広く取る事がどれくらい生活を豊かにしてくれるのかって事だ。

もちろん睡眠の質を上げる為にも主寝室をこだわるのは悪い選択肢ではない。むしろ睡眠はQOLを上げる為の手段として、優先順位は相当高いだろう。でも質を上げる為に広さは必要か?答えは「NO」だ。

寝ている際によっぽど壁が迫ってきているだとか、天井が低すぎるなんて事がなければ狭さ故に睡眠の質が下がるとは考えづらい。しかも主寝室なんて寝るだけの部屋。主寝室の広さを確保するくらいなら他の滞在時間が長い部屋を広くしたりした方がよっぽどいい。

展示場とかだと主寝室は豪華仕様だし、ホテルの様なイメージを持つだろう。ホテルライクにする為に壁紙や照明をマネするのは良いと思うけれど、主寝室の広さに関しては見栄でしかないと思うから冷静に考えて欲しい。

この考えは主寝室だけでは無くて他の部屋も同様だ。家づくりではあれもこれもダメだとつまらなくなるけど、一方で見栄と金銭感覚の麻痺との闘いでもある。

広さを決める際には必要最低限な場所と、贅沢な広さだと割り切る場所を明確にしていこう。

睡眠の質

睡眠の質を上げるには広さじゃないかもって少しは思ってくれた人もいるだろう。いや、いるはず。そこでせっかくだから睡眠の質にも少し触れていきたい。

俺が考える睡眠の質を上げる要素はこれ。

  • マットレス
  • 香り
  • 照明
  • 音楽
  • 湿度

ここではすべてを説明はしないが、使っているアイテムなんかは参考にしてみて欲しい。それぞれの使用品に関してはブログかインスタで発信していく予定だ。

1つだけマットレスに関してはこの記事で紹介させて欲しい。

俺が使用しているのは「コアラマットレス」

一時期インスタでかなり宣伝されてたマットレスだ。よく見るのが、マットレスの上にワインを置いてもワイングラスが倒れないというCMだろう。

実際にワインが倒れるかどうかはさておき、寝心地が最高に良いのは間違いない。

マットレスの場所によって微妙に硬さが違っており、とにかく寝返りがしやすい。特殊なウレタンで作られているみたいだが、衝撃を加えても気持ち悪い位に吸収してくれる感覚は本当に不思議なマットレスだ。

あと今時のコイル式のマットレスなら基本的には大丈夫なのだろうけど、よくあるコイル式のマットレス特有のコイル鳴きみたいな事も無くてストレスが無い。寝る際にギーギー音がするのは想像以上の苦痛だろう。

お試し期間があったりするし、値段も良質なマットレスの類からするとかなり安い部類だと思うから一度体験して欲しい品ではある。

家電の配置

主寝室ではスマホの充電と、加湿器がメインになってくる。

え?加湿器?となりかねないくらい当たり前のように加湿器が出てきたが、一条工務店の住宅には加湿器は必須だ。

湿度の問題だから夏は問題ない。さらぽかを稼働させていればじめじめする事までは無い。でも冬は床暖房で家中暖かい反面、その乾燥度合は相当なもの。

基本的に冬場の湿度は30%台が当たり前だし、そんな状況での寝起きなんて口内がカッピカピになるのは必至だ。

乾燥する感覚は人それぞれかもしれないが、これは何とか信じて加湿器を即決して欲しい。何なら冬に引き渡しであれば、入居前準備として必ず買ってから入居して欲しい。

加湿器について熱く語ったけど、これくらい加湿器は必需品になってくるからベッド横にはコンセントを必ず配置しよう。スマホの充電も考えると片方ではなく、両側にコンセントを配置する方が失敗は無い。

でも我が家のニトリのベッドフレームもそうなのだが、今どきのベッドフレームだとコンセントが差せるようになっている物もたくさんあるから、スマホの充電はベッドの電源から取るのも1つの選択肢になってくる。

クローゼットの有無

建坪自体に余裕があれば変わってくるポイントでもあるのだが、基本的にはクローゼットは主寝室と併設でも良いと思う。

寝起きでサッと着替えたりもできるし、わざわざファミリークローゼットのように広いクローゼットを確保するのはかなり金銭的負担も大きい。

むしろ我が家の場合クローゼットは主寝室に集中していて、収納においてはメインの部屋になっているといっても過言ではない。

スペース的にそこまで余裕がない家づくりの場合は我が家を参考にして欲しい。

2023/1/29

家計に大ダメージ!大寒波や電気代高騰でこそ問われる一条工務店の真価

一条工務店の性能が過剰だと言っていた少数派の皆さん生きてますか? 昨今の電気代高騰に大寒波。 家計にも体にも大ダメージ必至の状況だけど実際はどうだろうか。 こんなピンチだからこそ、一条工務店の性能を追求した住宅体験をゴリゴリポジショントークでお伝えしていきたい。 taka つまり仕入れが安ければ値引くし、高くなったらいっぱい払ってね♪って事か! これに関してはとどのつまり納得できる。 どんな商売も仕入れ値が上がるなら値上げは必至だ。そんなんは子供じゃないから分かるし仕方ない気持ちにもなる。 だけど一条工務 ...

2023/1/25

ポイントは照明だった…時間が経ったからこそ分かる!書斎の「照明」に関する後悔ポイント

PC作業の大半は書斎で過ごす。 我が家ではマイホームをきっかけに絶対に譲れないポイントとして、2帖と小さいながらも書斎を採用した。 でも初めてだからこそ使用している中で思わぬ落とし穴があったのは言うまでもない。 そこで今回は読者の皆さんとその後悔ポイントを共有して書斎や作業環境作りの参考にしてもらいたい。 taka やっぱり夜には電球色の落ち着いた雰囲気で作業をしたい… 仕事終わりにブログを書いたり動画編集したりするのだが、夜に昼白色のダウンライトは明る過ぎるし睡眠の質も落ちる。そもそも夜に作業するなとい ...

2023/1/19

【Apple新作発表】楽しく幸せになるためには最適解を求め過ぎない。

1月18日Appleの新製品発表があり、M2チップ搭載のMac miniとMacBook Proが発表された。 Appleの発表会は良くも悪くも常に物議を巻き起こすイベントで注目度がとにかく高い。 そんな刺激的な発表会を楽しみつつも、インフルエンサーには決して流されない心構えをまとめてみた。 taka 今回の記事いかがだったでしょうか。 最近の新製品に対して、とにかく煽るインフルエンサーの対処も踏まえて自分なりの視点でまとめてみました。 賛否ある内容かと思いますが、コスパだけに縛られずに自分の好きなものを ...

2023/1/16

【話題のマッサージガンをレビュー】製品選びがムズイから要注意!

最近各所で話題になっているマッサージガン。 話題性もあって様々なメーカーから発売されているが、価格と製品の質がとにかくバラバラ… そんなこんなで今回私が、家電量販店やネット通販で探した答えとその経緯も含めてご紹介していきたいと思います。 taka 今回の記事いかがだったでしょうか。 最近流行りのマッサージガンで確かに良いのですが、例に漏れず情弱ホイホイな市場ではありますので製品の見極めはかなり重要になるかと思います。 せっかく買ったのに最初に購入したマッサージガンがポンコツだと、体験としても最悪で印象が悪 ...

2022/12/8

【一条工務店】これから建てる人は必見!一条工務店のよくある気になるポイント5選!

ネットの公式情報や営業マンのトークは嘘まみれ。 この情報が溢れている世の中でそう考えてしまっている人も多いと思う。全てがそうだとは言わないが、少なくとも疑った方がいいとは思う。 昔は「YouTubeやブログはCMじゃないリアルな声が聞けるからいい!」などと言われていたのも今や懐かしい。この記事がただのCMではないリアルな意見かどうかは読者の方々に判断いただきたいが、一条工務店に住んでみてから思う、住む前には気になっていたポイントをまとめてみたからぜひ最後まで読んで欲しい。 taka 家づくりって色々な情報 ...

2022/11/23

【デスク環境】ハードル意外と低い!トラックボールの定番「M575S」 1年使用レビュー

PCでの作業を快適にする為には入力デバイスへのこだわりは重要なポイントだ。 ノートPCではトラックパッドの使い勝手もかなり向上してきてはいるが、まだまだマウスの方が使いやすい。作業も効率的にこなすことができる。 私も以前は当たり前のように普通のマウスを使用していたのだが、効率化と負担減を期待してトラックボールを導入してみた。 最近ではかなり種類も増えてきて、注目もされているトラックボールを約1年使用してみたからそのレビューをしていきたい。 taka いかがだったでしょうか? 今回は約1年愛用してるトラック ...

2022/11/17

【住み心地はいかに】もはや平屋の選択はマイナーでは無くなりつつある。平屋の良さについて改めて考える

もう打ち合わせの頃がなんだか懐かしい…楽しかったけど大変だった何とも言えぬ充実感。 そんな我が家は悩みに悩んで一条工務店で約30坪の平屋を建てた。 このブログを見てくれている方はもうご存知だと思うが、私はこのマイホームが本当に好き。 まさに大満足。 街中で一条工務店ののぼりを見ると何だか嬉しい気持ちになる。 そんなマイホームがとにかく大好きな施主が今だからこそお届けしたい、一条工務店の平屋について熱く語っていきたい。 taka いかがだったでしょうか? 平屋を選択することへの不安も当初は少なからずありまし ...

2022/11/13

【MacBook】意外と少ない⁉︎ブラックがかっこいいノートPCスタンドレビュー

自作PCからMacBook Proへ買い替えて早5ヶ月。 そもそも私がデスクトップPCからの移行理由といえば子供を見ながらでも作業を進める為。だが一つ解決してはまた一つ課題が見えてきた。 その課題の解決のために今回購入した品物が想像以上に良い物だったので紹介していきたい。 taka 今回は購入したKlearlookのノートPCスタンドをご紹介しました。 個人的にもブラックへのこだわりで色々調べた結果、かなり良いもに出会えたと思います! ノートPCで作業をしている方には「こんなスタンドはプロとかオタク向けで ...

-一条工務店, 間取り