一条工務店 住み心地

家計に大ダメージ!大寒波や電気代高騰でこそ問われる一条工務店の真価

一条工務店の性能が過剰だと言っていた少数派の皆さん生きてますか?

昨今の電気代高騰に大寒波。

家計にも体にも大ダメージ必至の状況だけど実際はどうだろうか。

こんなピンチだからこそ、一条工務店の性能を追求した住宅体験をゴリゴリポジショントークでお伝えしていきたい。

taka
taka
takaです!InstagramYouTubeもやっています。フォロー、チャンネル登録もよろしくお願いします!

ここ最近の電気代

我が家は一条工務店でマイホームを建てたので全館床暖房となっている。

皆さんの比較対象として、使用料と金額をおさらいしていきたい。

何が高くなってるの?

明細を見れば分かるけど、燃料費調整額がとにかく高い。

電気代の3分の1を占めている大きな項目になってしまっている。ちなみに2021年の同じくらいの時期は燃料費調整額はマイナスだったのを見て衝撃を受けた。

10,000円は超大金。

気になる新しいマウスも買えるし、美味しいものもたくさん食べられるし…しかもそれが毎月となれば尚更。

ただ文句ばかり言っても仕方ない部分もあるから少し調べてみた。

電気料金に含まれる電力量料金は、燃料価格の変動に応じて、燃料費調整額を加算あるいは差し引きして計算します。
● 燃料費調整額とは、貿易統計における原油価格や液化天然ガス価格などから算出される、その時々の平均燃料価格により毎月変動する調整額のことです。
● 当社の新しい料金プラン(スタンダードプランや電化上手などの電気需給約款[低圧]にもとづく料金プラン)は、各エリアの従来の料金プラン(従量電灯などの特定小売供給約款等にもとづく料金プラン)と、通常、燃料費調整額が基本的に同水準になるように設定しておりますが、従来の料金プランには加算される変動幅に上限がある一方、当社の新しい料金プランにおいては上限がありませんので、燃料価格が高騰した場合には、当社の新しい料金プランの方が燃料費調整額が高くなる可能性があります。
● 最近の世界的な燃料価格高騰の影響により、現在、燃料費調整額が、上記従来の料金プランにおける上限を超えているエリアがあり、また、今後の燃料価格の情勢も不透明な状況です。そのため、お客さまのご契約状況や電気のご使用量等によっては、燃料費調整額を考慮しない試算でおトクになる場合でも、当社の新しい料金プランのご加入によりおトクにならない場合があります。
当社の新しい料金プランにご加入いただく際には、当社の新しい料金プランや現在お使いの電力会社の料金体系を必ずご確認いただきますようお願いいたします。(従来の料金プランの他にも、燃料費調整額の上限を設定している他社料金プランもありますので、ご確認をお願いいたします。)
● 2023年2月分のご請求より、国による電気・ガス価格激変緩和対策事業に基づき、対象の料金プランへご加入いただいているお客さまへ値引き単価が適用されます。
引用:東京エナジーパートナーホームページ

超ざっくり言えば原油や天然ガスの価格によって電気料金を調整する仕組み。

taka
taka
つまり仕入れが安ければ値引くし、高くなったらいっぱい払ってね♪って事か!

これに関してはとどのつまり納得できる。

どんな商売も仕入れ値が上がるなら値上げは必至だ。そんなんは子供じゃないから分かるし仕方ない気持ちにもなる。

だけど一条工務店の施主ならこの内容に不満を覚える人も多いだろう。

「太陽光発電の売電価格」

そう。電気自体の価値が上がったなら売電価格も上がっていいと思うけど、売る方はなかなか上がってこない。

taka
taka
そんな都合のいいことがあっていいのかよー

ここで売電価格もしっかり上がってくれると太陽光発電のメリットも大きくなるし、太陽光発電のメリットがより際立つのになと思う。合理性は少し疑問も残るけど、太陽光パネルの設置を義務化する都知事に売電価格のアップも頑張っていただくしかないのが現状だ。

電気代高騰の中の暮らし

確かに我が家も例に漏れず電気代は上がっているが、ニュースで流れてくる情報とは違う部分もある。

それは住み心地に関して。

家垢の界隈だと、最近マイホームを建てた方が多いこともあって比較的性能が高い住宅が多いと思う。少なくともニュースで出てくる一般的な部類にはあんまり入らないだろう。

節電対策

  • 暖房を抑えて毛布で過ごす
  • 室内でもとにかく厚着
  • こまめなエアコン調整
  • 石油ストーブの活用

ニュースとかで見かける目先でやれる節電対策はこんな感じ。

正直なところ、一条工務店の施主でこれをやっている人はほぼいないと思っている。

さすがに雪国ならいくつか取り入れざるを得ないだろうが、それ以外の地域なら大寒波によって生活を左右されることはない。

我が家の現状

  • 床暖房だけで他の暖房は一切なし
  • 厚着なし
  • お風呂場も気にせず過ごせる
  • お手洗いも玄関も快適
  • 外に出る時悶絶

もう冬だからと、大寒波だからと生活は一切変わらない。電気代は確かに上がってるかもしれないが、節約に次ぐ節約でストレスと戦ったのに電気代が高いなんて最悪の事態。精神的ダメージは不可避。

ただオール電化で現在の金額ならかなり安いのだろうけど、この安さを守るためには住宅の断熱・機密の性能の高さは間違いなく必要になる。

一条工務店の基本的なシリーズであればこの生活が手に入ると思うと、今寒くて困っている人にとってはかなり魅力的に映るはずだ。

taka
taka
性能があってこその住み心地とランニングコストの低さですね!

注意

いくら電気代が高いからといっても暖房をケチるのはNG!
それこそヒートショックなどを引き起こしかねないので暖房はしっかり活用しよう!

最後は固定費の見直し

もう厚着をする程度の節約では補いきれない。

固定費をこの際しっかり見直して対策していこう!

  • 通信費(スマホ・光回線)
  • 保険関係
  • 不要なサブスクの解約

ここでは細かいことは解説しないが、見直すポイントはこんなところ。要望を多くいただくようならまた固定費編として記事にまとめたいと思う。

まとめ

  • 高断熱・高気密は正義。結局性能がいいことは不測の事態に備えることにもなる!
  • 現状の一条工務店の性能があれば寒さも電気代の高騰にも何とかくらいついていけそう。
  • 寒くて電気代が高いなんてことにならないように、家の断熱性能はしっかり考えてマイホームやリフォームにとりかかろう!

さいごに

taka
taka

本当に世界情勢が不安定なために電気代が高騰しまくってますが、全国民が上がってるなら少しは許せるし自分の家が快適だから少し許せる。

一条工務店に関しては目につくことも多いから賛否はあるけれども、こういったイレギュラーには強いなと改めて感じています。

こんな大寒波でも快適でぽっかぽかな生活を送れるのは代え難い幸せ。

皆さんも自宅で寒さを感じたくて性能が気になる方はぜひ一条工務店も検討してみて下さい!本当に季節感ゼロの室内がそこにはあります。※企業案件ではございません

寒い日が続きますが、皆様もいいマイホームづくりを!

ではまた!

2024/6/4

【DREAM BLOG5月号】フィリピン旅行は平和ボケ解消の劇薬。新しい経験が新たな発見になって人生整う

5月はG・Wということもり海外旅行に行ってきた。海外旅行での体験と言うと少し堅苦しい印象にもなってしまうが、純粋に楽しくもあったし刺激的な日々を送れたからいいリフレッシュにもなったからまた仕事を頑張りたいと思う。 そんな中で5月に感じた出来事を踏まえながら語っていきたい。 フェリピン旅行 今年はフィリピンの島に行って田舎を楽しんできたのだがリゾート感満載で宿も安く、日本国内では見られないような街並みに感動した。 ところで皆さんは海外旅行はどのくらい行かれているものなのだろうか。私の場合には25歳の新婚旅行 ...

2024/5/27

【Apple製品】ガチプロじゃなければ無印orAirでOK!YouTuberのProシリーズ信仰に騙されるな!

新型のiPad Proが発表されて盛り上がりを見せているApple製品界隈。以前から思っていて今回の発表で改めて思ったのが「Proは文字通りPro向けの業務用」だという事。 この業務用の響きにロマンを感じるのは最高にいけてると思うのだが、一般的にApple製品を購入しようと迷った時に見るYouTubeがとにかく思想強め。ひたすらProモデルの話しかしないし、まともなレビューも少ない。そんな今だからこそ、Apple製品の中でも無印関係の製品を中心に愛用している私がそのポイントをお伝えしていきたい。 では早速 ...

2024/5/14

【家づくりで100点は無理!】家づくりで重要なのは妥協ではなく許容する気持ちが大事。【一条工務店の価値を語る】

Xを見ていると家づくりに取り憑かれている人があまりにも多いことに衝撃を受ける。マイホームってなんで建てるんだっけ… 実際にマイホームを建てて住んでいる身として、家をこれから建てる又は住んでいく上で大事なことを改めて考えていきマイホームに取り憑かれている人を救いたい。 取り憑かれた施主 家づくりやマイホームでの暮らし取り憑かれている人があまりにも多すぎる。やれC値が◯◯だとか、やれ窓は樹脂がいいのかペアなのかトリプルガラスなのか。住み始めてからも「◯式の節約術でお得に♪」みたいな感じでもうええわと思うくらい ...

2024/5/9

【DREAM BLOG4月号】刺激を求める大人と求めない大人。人生の変化について考える

4月は何かと新しい事が起きがち… でもきっと学校も職場も変化が起きるのは当事者だけかもしれない。先月の生き急ぐに続いて今月号は大人になって刺激を求める意義について考えていく。 大人の危機感 30歳を過ぎていよいよおじさんに突入してきた訳だがとにかく危機感を感じるようになった。何に危機感を感じるのかっていうのが今回の趣旨でもあるのだが、その危機感の正体が日常生活における刺激の無さ。 でもだからといって今の生活に変なストレスを感じたりしているわけでは無い。 家族と出かけるのは楽しいし、子供の成長を見ている事も ...

2024/4/30

【100W以下の充電器特集】流行りのメーカーもいいんだけどさ…コスパを求めて購入した充電器3個を徹底レビュー

このブログをご覧の方はきっと答えられる方も多いだろう。 「自分が普段何WでスマホやPCを充電しているのか」 この毎日のルーティンとも言えるガジェットの充電なのだが、実際には関心のない人があまりにも多すぎる。これは単純に私の周りの場合の話なのか、それとも実際の世の中はこんなものなのかは不明なのだが私は追求したい。 お金をかけずに高速充電がしたい。このロマンとケチとが入り混じった実にわがままな要望を叶えるべく、私が人柱として充電器を3個も購入した。 そもそも同じような用途の充電器を一人で3個も買ってしまったら ...

2024/4/15

【自治会役員に就任!】役員になって見えてきた自治会のメリット・デメリット

マイホームにおける心配事。希望の間取りに予算にハウスメーカー… でも意外と侮れないのがご近所付き合いの始発点とも言える「自治会」問題。加入派の奥さんと非加入の私の意見も参考にしながら考えるきっかけにしてもらえたら嬉しい。 自治会は老害発表会!では早速いきましょう。 自治会の役割 夫婦で割れた我が家の自治会イメージ 私もマイホームに住むにあたって自治会の加入を迫られた。迫られたというのは言葉が悪いかもしれないが、NHKの加入案内並みに自治会の勧誘は来るのが早かった。しかも正直自治会にに対してはいいイメージが ...

2024/4/4

【DREAM BLOG3月号】いつでも気持ちはスタートダッシュ。俺は30代も生き急ぐ。

どうも、takaです。 あっという間の3月。社会人も学生も変化の時期に差し掛かるこの時期ですがいかがお過ごしでしょうか。私はと言うと、今年は色々と仕事もプライベイートも時間の無さを痛感している中で日々もがいています。 もがいている事はさておき、最近では情報が溢れている事で専門的なものであっても消費者側の知識が格段に増えてきたと感じている。私も数年前まではひよこのようなもので、あらゆるジャンルにおいていいようにされていた事は正直何回もある。 今回は消費に関する様々な変化や4月に向けた仕事での成長について語っ ...

2024/3/14

【一条工務店】住み始めて3年!冷静になった今でも最高な一条工務店平家生活を語る

2020年に引き渡されたマイホームも丸3年が経過し4年目に突入。 人生でも最大と言えるマイホームという買い物で、当初はもちろんその嬉しさに舞い上がっていた…でも私としてはよく言われるような「一国の主人」のような感覚よりかは純粋に生活や人生が変化していくことが単純に嬉しかった。 確かに当時もよく調べてマイホーム計画をしていたが、住み始めて4年もするとさすがに冷静な評価が下せる。今だからこそマイホームに関しての本当の満足度を改めて考えてみた。 マイホームは良くも悪くも一生物だから少しでも長期的なレビューに価値 ...

-一条工務店, 住み心地