レビュー 生活アイテム

【マイホーム】インスタではもはや定番!マイホームで用意すべき100均アイテム5選

家づくり、快適な暮らしのバイブルとなるのがInstagram。

間取りに、掃除にと本当に便利な情報があり本当に日々参考にしている。

参考にする際にはお金をかけるものとかけないものがあるが、家に関係するアイテムとなると高価な商品も多くて心が折れる事もしばしば…

今回はそんなtakaが家づくりで採用した便利で安い!そんな100均アイテムを紹介していきたいと思う。

taka
taka
takaです!InstagramYouTubeもやっています。

100均のイメージ

みんなの100円ショップのイメージはどんな感じだろうか。

  • ダイソー
  • セリア
  • キャンドゥ

店舗は色々あれど、この1つの想いがどうしても払拭できていなかった。

「安かろう、悪かろう」

買ったものはすぐ壊れたり、デザインもどうせ良くない。

そんな偏見にまみれた意見。

今の100円ショップの現状を踏まえると、この考えは旧石器時代の古い考えと認識だと怒られるかもしれない。

だがそんなこんなで100円ショップを敬遠していたのも事実だ。

しかし、家づくりでインスタを本格的に活用しだしてからはその偏見は一変した。

100円ショップの進化

インスタで見てから100円ショップに行ってじっくり店内を見ていると、そこにはかつての光景は無かった。

  • 目から鱗の超便利グッズ
  • おしゃれなデザイン小物
  • 他店舗ではまねできないハイコスパの商品

インスタでリサーチはした上で店舗に行ったから、ある程度見るものは分かっていた。

それでもリサーチ品以外にたくさんの考え抜かれた商品を見ると、純粋に買い物が楽しい。

マイホームの必需品

さてここからが本題。

今回は100円ショップ(主にダイソー)の商品を中心にマイホームで役立つ定番商品を紹介していきたい。

このブログは基本的に注文住宅のマイホームを建てた方、これから建てようとしている方が中心となるが、紹介するアイテムは賃貸でも使用できるものばかりなので参考にして欲しい。

超強力アクリルフォーム両面テープ

通称「魔法のテープ」と呼ばれる人気商品だ。

巷では何でも浮かせるのが衛生的にも見栄え的にも流行だが、それを簡単に叶えてくれるのがこのアイテム。

超強力な上にテープの剥がし跡も残らないというテープのニーズを確実に叶えてくれる代物。

我が家はこれでリモコンニッチに電動ハニカムシェード等のリモコンを貼り付けて使用している。

カビ汚れ防止マスキングテープ


水回りの汚れ防止にはこれ!

浴室などのドアレールのゴムにカビが生えたり、汚れがすごくて心が折れた事が今までの人生結構あったはず。

このマスキングテープは単純に汚れを防ぐだけじゃなくて、防カビ剤まで入っているというアイデア商品。

ゴム関係は滅多に掃除しない上に汚れが落ちにくかったりする。

これを貼っておくと気持ちがいいくらい綺麗さを保ってくれるから張る手間はあれども、掃除の手間をグッと減らしてくれる相棒だ。

室外機ホース防虫キャップ

正直マイホームになるまで室外機からのGの侵入を考えたことも無かった。

これの効果かは不明だが、とりあえず新築入居してからGの存在は確認されていない。

実際の効果はもちろんありきだが、付けておくだけで精神的にも安心感が増す。

換気口粘着抗菌フィルター


一条工務店だけではないと思うが、一条工務店の換気口にはこのフィルターがピッタリ!

別に両面テープとかでの加工もいらずただ貼り付けるだけだから、交換の負担も少ないのも嬉しい。

基本的にこういった換気関係は高気密・高断熱においては肝の部分だからしっかり手入れをしていきたいところだ。

シリコーンIHすきまガード

IHを使っていると、キッチンの天板とIHのすきまにゴミが自然と溜まってきてしまう。

かといってそこまですきまも無いから掃除もしにくい。

それを解決してくれるのがこれだ!

シリコーンだからすきまにピッタリ入って汚れをガードしてくれる。

100均はアイデアの宝庫

以上が殿堂入りといっても過言ではない100均アイテムだ。

今回はダイソーがメインだが、セリアには収納のシンデレラフィット商品の報告多数あり。キャンドゥもイオンが買収したことで、今後良い商品を出してくれるのではないかと期待したい。

takaは冒頭にも言ったが正直なところ100均を侮っていた、

自分も正直斜に構えていて100均を毛嫌いしていたなと思う方は、この記事を機会に是非足を運んでもらいたいと思う。

2024/6/4

【DREAM BLOG5月号】フィリピン旅行は平和ボケ解消の劇薬。新しい経験が新たな発見になって人生整う

5月はG・Wということもり海外旅行に行ってきた。海外旅行での体験と言うと少し堅苦しい印象にもなってしまうが、純粋に楽しくもあったし刺激的な日々を送れたからいいリフレッシュにもなったからまた仕事を頑張りたいと思う。 そんな中で5月に感じた出来事を踏まえながら語っていきたい。 フェリピン旅行 今年はフィリピンの島に行って田舎を楽しんできたのだがリゾート感満載で宿も安く、日本国内では見られないような街並みに感動した。 ところで皆さんは海外旅行はどのくらい行かれているものなのだろうか。私の場合には25歳の新婚旅行 ...

2024/5/27

【Apple製品】ガチプロじゃなければ無印orAirでOK!YouTuberのProシリーズ信仰に騙されるな!

新型のiPad Proが発表されて盛り上がりを見せているApple製品界隈。以前から思っていて今回の発表で改めて思ったのが「Proは文字通りPro向けの業務用」だという事。 この業務用の響きにロマンを感じるのは最高にいけてると思うのだが、一般的にApple製品を購入しようと迷った時に見るYouTubeがとにかく思想強め。ひたすらProモデルの話しかしないし、まともなレビューも少ない。そんな今だからこそ、Apple製品の中でも無印関係の製品を中心に愛用している私がそのポイントをお伝えしていきたい。 では早速 ...

2024/5/14

【家づくりで100点は無理!】家づくりで重要なのは妥協ではなく許容する気持ちが大事。【一条工務店の価値を語る】

Xを見ていると家づくりに取り憑かれている人があまりにも多いことに衝撃を受ける。マイホームってなんで建てるんだっけ… 実際にマイホームを建てて住んでいる身として、家をこれから建てる又は住んでいく上で大事なことを改めて考えていきマイホームに取り憑かれている人を救いたい。 取り憑かれた施主 家づくりやマイホームでの暮らし取り憑かれている人があまりにも多すぎる。やれC値が◯◯だとか、やれ窓は樹脂がいいのかペアなのかトリプルガラスなのか。住み始めてからも「◯式の節約術でお得に♪」みたいな感じでもうええわと思うくらい ...

2024/5/9

【DREAM BLOG4月号】刺激を求める大人と求めない大人。人生の変化について考える

4月は何かと新しい事が起きがち… でもきっと学校も職場も変化が起きるのは当事者だけかもしれない。先月の生き急ぐに続いて今月号は大人になって刺激を求める意義について考えていく。 大人の危機感 30歳を過ぎていよいよおじさんに突入してきた訳だがとにかく危機感を感じるようになった。何に危機感を感じるのかっていうのが今回の趣旨でもあるのだが、その危機感の正体が日常生活における刺激の無さ。 でもだからといって今の生活に変なストレスを感じたりしているわけでは無い。 家族と出かけるのは楽しいし、子供の成長を見ている事も ...

2024/4/30

【100W以下の充電器特集】流行りのメーカーもいいんだけどさ…コスパを求めて購入した充電器3個を徹底レビュー

このブログをご覧の方はきっと答えられる方も多いだろう。 「自分が普段何WでスマホやPCを充電しているのか」 この毎日のルーティンとも言えるガジェットの充電なのだが、実際には関心のない人があまりにも多すぎる。これは単純に私の周りの場合の話なのか、それとも実際の世の中はこんなものなのかは不明なのだが私は追求したい。 お金をかけずに高速充電がしたい。このロマンとケチとが入り混じった実にわがままな要望を叶えるべく、私が人柱として充電器を3個も購入した。 そもそも同じような用途の充電器を一人で3個も買ってしまったら ...

2024/4/15

【自治会役員に就任!】役員になって見えてきた自治会のメリット・デメリット

マイホームにおける心配事。希望の間取りに予算にハウスメーカー… でも意外と侮れないのがご近所付き合いの始発点とも言える「自治会」問題。加入派の奥さんと非加入の私の意見も参考にしながら考えるきっかけにしてもらえたら嬉しい。 自治会は老害発表会!では早速いきましょう。 自治会の役割 夫婦で割れた我が家の自治会イメージ 私もマイホームに住むにあたって自治会の加入を迫られた。迫られたというのは言葉が悪いかもしれないが、NHKの加入案内並みに自治会の勧誘は来るのが早かった。しかも正直自治会にに対してはいいイメージが ...

2024/4/4

【DREAM BLOG3月号】いつでも気持ちはスタートダッシュ。俺は30代も生き急ぐ。

どうも、takaです。 あっという間の3月。社会人も学生も変化の時期に差し掛かるこの時期ですがいかがお過ごしでしょうか。私はと言うと、今年は色々と仕事もプライベイートも時間の無さを痛感している中で日々もがいています。 もがいている事はさておき、最近では情報が溢れている事で専門的なものであっても消費者側の知識が格段に増えてきたと感じている。私も数年前まではひよこのようなもので、あらゆるジャンルにおいていいようにされていた事は正直何回もある。 今回は消費に関する様々な変化や4月に向けた仕事での成長について語っ ...

2024/3/14

【一条工務店】住み始めて3年!冷静になった今でも最高な一条工務店平家生活を語る

2020年に引き渡されたマイホームも丸3年が経過し4年目に突入。 人生でも最大と言えるマイホームという買い物で、当初はもちろんその嬉しさに舞い上がっていた…でも私としてはよく言われるような「一国の主人」のような感覚よりかは純粋に生活や人生が変化していくことが単純に嬉しかった。 確かに当時もよく調べてマイホーム計画をしていたが、住み始めて4年もするとさすがに冷静な評価が下せる。今だからこそマイホームに関しての本当の満足度を改めて考えてみた。 マイホームは良くも悪くも一生物だから少しでも長期的なレビューに価値 ...

-レビュー, 生活アイテム