一条工務店

どっちがいいの?我が家は平屋を選びました。【平屋と2階建のメリット・デメリット】

自分

こんにちは、takaです。

今回は一条工務店における平屋と2階建てのメリットとデメリットを比較していきます!

我が家は奥さんの希望で約30坪の平屋になりました。

何か今までは平屋と聞くと「年配の方が建てる」といったイメージでした。

そこで、今回は我が家のケースも参考に進めていきたいと思います。

では早速いきましょう!

平屋のメリット・デメリット

メリット

  • 生活動線が楽
  • 階段の昇り降りがないので老後も安心して住める
  • 屋根が広くとれ大容量の太陽光パネルを載せやすい
  • 冷暖房の効率がいい
  • 耐震性能が高い
  • 広いリビングを取りやすい

デメリット

  • 広い土地が必要
  • 2階建てに比べ坪単価が高い(基礎が大きくなる為)
  • 家の中心の明かりを取り込む工夫が必要(採光)
  • プライベートの確保が難しい

2階建てのメリット・デメリット

メリット

  • 小さな土地でも部屋数を確保しやすい
  • オープンステアでおしゃれにできる
  • 吹抜の採用で開放感ある空間に
  • 平屋に比べて坪単価が安い
  • 1階と2階でプライベートスペースを分けられる
  • バルコニーの採用

デメリット

  • 1階の音が2階に響きやすい
  • 老後の生活に階段や段差がネックになる
  • 掃除が大変
  • Wi-Fiが2階に届きづらく中継機が必要
  • 廊下や階段等デッドスペースができやすい

個人的な意見で偏見もかなりあると思いますが、パッと思いつくのはこんな感じでしょうか。

我が家が平屋で建てるからというポジショントークではなく、一条工務店や他のHMでも最近は平屋が増えてきている印象です。

とはいえ、家づくりに関して知識のなかった自分は平屋に対してあまりいいイメージはなかったのも正直なところです。

自分が思っていたことは…

「平屋は年配の人が老後に建てるものだ」

「何となく安っぽくなりそう」

「2階建てのほうが立派で見栄えがいい」

とにかく見栄えの問題で、子供のころから何となく家は2階建てが当たり前だと思っていました。

我が家が平屋に決めた訳

我が家はまず奥さんが平屋希望でした!

奥さんは老後の階段の昇り降りや、普段の掃除が楽な方がいいという理由から絶対に平屋だと家づくりを始めた当初から言ってました。

あとは知人の家に行ったり、実家を想像すると2階建てで部屋が余っても仕方がないというのもありました。

そんな奥さんの希望がありつつ、一条工務店の展示場に行き平屋のメリットや一条工務店のi-smartなら平屋もおしゃれでかっこいい感じになるという事で自分も平屋がいいなとなりました。

ただ平屋でいざ見積もりを出してもらった時には正直驚きました。

それはなぜかって?

平屋の方が2階建てより高いからです!

自分の中では2階建てよりもしょぼいと思っていた平屋が2階建てより坪単価が高かったです。

え?平屋の方が安いからいいんじゃないの?

今もはっきり覚えていますが、そんな複雑な気持ちでしたね。(笑)

今家づくりを検討中の方は、平屋の方が基礎が広範囲になる為に高くなるという事をしっかり覚えて帰って下さい。(知らないのうちだけ?)

ですが、一条工務店の住宅性能もあって少し高価であっても平屋にしたことが正解だったと思っております!

最後の最後で

我が家の場合、実際に着手承諾の直前に台風や大雨での水害があり、水害を考えると非難できる2階建てが良いのではないかと悩みました。

「2階建てなら最悪の場合、2階に移動すればとりあえず住めるんじゃないか」

「大切なものは2階においておけばいざという時に安心」

そんなこんなで色々考えましたが、改めてハザードマップを確認し、その後建物自体も上げてもらうことで平屋のままになりました。

建物を上げたことで、残土処理の費用も節約できたので結果として良かったです!

耐水害住宅

少し余談ですが、現在一条工務店では耐水害住宅が話題ですよね。

どうやら家を水に浮かせてから水が引くのと同時に元に戻ったり、家がパッキンのようなもので水の侵入を防いだりできる様ですね。

最近は地震もそうですが、水害も増えてきているので一条工務店ではこれからのスタンダードになりそうな性能ですよね。

災害関係にも強い一条工務店に今後も注目ですね。

自分

いかがだったでしょうか?

今回は家づくりにおいて一番最初の悩みポイントであろう平屋か2階建てかについてご紹介しました。

調べていく中で平屋の良さを知り、我が家は平屋に決めましたが、当初は平屋に対して良いイメージがなかったのも事実です。

老後も考えてと書きましたが、老後まであと何年あるのかを考えると老後の事まで執拗に考える必要はないと思います。

これからの夢のマイホームを通じて、老後や家族構成を考えるひとつのきっかけになれば幸いです。

また次回も皆さんの家づくりに役立つ情報を発信していきたいと思いますのでSNSのフォローもお願いします!

ではまた!

 

 

 

 

2021/8/22

【固定費拡大】失敗から学んだ!だから我が家は「楽天モバイル」

自分 いかがだったでしょうか? 我が家はマイホームを検討する際に最初に固定費を見直しました。 せっかくの一生に一度の買い物… 少しでも家にお金をかけられるようにと、一番削減の金額が大きかったスマホの料金を安くするべく楽天モバイルにしてみました。 それぞれスマホも用途が違うのですべての人に合うとは限りません。 自分は不意なことからメインも楽天モバイルに変更しました。 ですが、まだまだ対応エリアが少ないのも事実です。 サブの端末がある人は1年間無料のキャンペーン中に契約して回線速度を試してみたりするのが無難で ...

ReadMore

2021/8/22

「2020」平屋で建てるわが家の間取りのポイント

2020年10月引き渡し予定ですが、今回我が家の間取りのポイントを紹介をしたいと思います。 マイホームでの間取り問題。 家の快適さや、将来の居住までイメージしないといけないので一番悩む部分ではないでしょうか。 簡単には後から変更できないからこそ失敗したくない。 我が家は将来も考え「平屋」という選択をしました。 間取りを決める際に、どんな事を考えて決めていったかなど参考になる部分があればと思います。 では早速いきましょう! 自分 いかがだったでしょうか? 我が家の間取りを考える際のポイントをご紹介してみて改 ...

ReadMore

2021/8/22

『2020年引き渡し』宿泊体験ではここをチェック!

自分 いかがだったでしょうか? 宿泊体験は営業さんの目を気にせず自分のペースで確認が出来る本当に有意義なイベントだと思います。 色々試したりするので時間があっという間に過ぎてしまった印象だったので宿泊体験が始まったら戦場です!(笑) 2回体験出来たという方もいますが、基本的には1回だと思いますので楽しみつつ、理想のマイホームの為に目一杯体験しましょう!

ReadMore

2021/8/22

【必見】マイホームの土地選び

自分 そこで我が家では優先順位を決めて進めていきました。 ここで優先順位と出ましたが、優先順位を考えずすべてを手に入れたい人は方法が一つあります。 それは 『お金を出す事』 皆さん、ここで「は⁉」と思った方もいると思います。 お金を出して解決するのは当たり前やんか。 そんな声が聞こえてきそうです。(笑) 限られた予算の中で自分たちの希望を出来る限り叶えたい。 その為にしっかり自分たちの要望に優先順位をつける事が大切です。 色々な要望がありましたが、我が家が最終的に優先順位をつけて絞ったポイン ...

ReadMore

2021/9/17

【一条工務店】入居して1年!住み始めて思う我が家の後悔ポイント

「家は3回建てないと、本当に満足のいく家にはならない」 家づくりにはよくそんな言葉を目にする。 でも今の時代にそんなことあるか? 自分自身、そんな疑問を持ちながら家づくりをスタートさせた。 調べつくせばそんな失敗は無く最高のマイホームを建てられるはずだと思い、ブログやインスタで情報収集に没頭した我が家の「後悔ポイント」を紹介していきたいと思う。(フラグはしっかり回収)

ReadMore

2021/8/22

DREAM BLOG 一条工務店 ~我が家の子育てスタート編~

・我が家の初めての出産 2019年のG・W明けに妊娠が分かり、本日を迎えることができました。 夜1時過ぎ… 実家に里帰り中だった奥さんから陣痛かもと連絡が入り、夜遅くまで仕事だった自分は寝たばかりのところだったので飛び起きすぐに病院に向かいました。 そこから陣痛の間隔が短くなったり、長くなったりとしていき、気が付けば10時、9時間経過していました。 もう奥さんの痛みはかなりのレベルにきておりましたが、自分は腰をできないおしたり、水を飲ませることくらいしかできないので全力を尽くしました。 奥さんは普段から笑 ...

ReadMore

2021/8/22

【一条工務店】悩み抜け!オプション検討・比較編~電気・キッチン・その他~

ReadMore

2021/8/22

【一条工務店】実際の住み心地は?入居2か月レビュー!

今回は一条工務店でマイホームを建てた我が家の、実際に住み始めて2ヵ月経過のレビューをしていきたいと思います。 本当に満足のいくお買い物かどうかは、住み始めて時間が経つに連れて分かってくる… 「家は、性能」というコンセプトの一条工務店の家は実際に住んでからはどうなのかをtaka目線で切り込んでいきます! では早速行きましょう!

ReadMore

-一条工務店