ガジェット レビュー

【GalaxyA23レビュー】サブ機で買ったけどサブでもやめとけ!ハイエンド級をいかに安く買うかが重要!

長年寄り添って私のガジェット好き人生をスタートさせてくれたAndroidスマホ「Galaxy note8」

長期間の使用や度重なる落下によってついにガタが来たのだろう。お風呂で水没状態になり故障した。だが、このサブスマホというのが実に使い勝手が良く、GalaxyA23という廉価版のGalaxyを急遽購入した。

そこで実際に起きた廉価版スマホの実態について解説してきたい。

taka
taka
takaです!InstagramYouTubeもやっています。フォロー、チャンネル登録もよろしくお願いします!

ハイエンドを知ったら廉価版はNG!

まずはっきり伝えたいのはGalaxyA23を購入するのは少し考え直した方がいい。とにかく私はお勧めしない。

確かに中古ショップでも未使用品が20,000円程度で売られており、Galaxyシリーズだからだと安心して購入する方も多いことだろう。だがやめて欲しい。

私自身がメイン機はiPhone15を愛用しているのだが、もちろんこんなハイエンド機と比較したワケではない。だがある程度は仕方がないと思っていた性能面でここまで不満が出てくるものだとは思わなかった。

実際に使ってみないと体感できなかった詳細な不満点もかなり出てきてしまい、買い替えを検討している始末だ。

スマホの端末料金を抑えていいことはないのだがネックは多い…

GalaxyA23の基本スペック

性能がネックとは言え、おサイフケータイも指紋認証も顔認証もあり最低限の付加価値はしっかり備わっている。

性能の重要性

今回廉価版のスマホを購入し使用した上で、重要になってくるのはやはりチップとメモリ。

当然の結果なのだが、市販されているスマホでここまで日常使いで差が出てしまっては体験に格差が生じる。

とにかく動画配信サービスなどで動画を見ていてもカクつくし、動画を再生しながらブラウジングなんてもう厳しい。

先代モデルのA22と比較すればアップデートされている部分も多いのだろうが、単なるレビュワーで比較して終わりではないから実際の使用感が全て。

Galaxy note8を購入してからはハイエンド機にもう慣れてしまった私の体はもうそんな使用感ではやってられない。

今思い返せば一度Google pixel5にした際にその性能の低さから買い替えたことがあった。失敗が生かされておらず反省した。

あと使用感として地味にストレスになってくるのがWi-Fiに関して。

廉価版のスマホだとWi-Fiの細かい規格に関してもコストカットされており最新規格とはいかない。最新規格ハイエンド機よりも電波の受信が安定しなかったりする。

性能があまり高くないことは想定していたが全般的に考えが甘かったことは否めない。

廉価版の存在意義

そもそもここまで普及しているスマホで何で廉価版が存在するのか。もちろん価格面のネックが大きいことは明らかだ。

スマホ自体、ガジェオタでもない限りは頻繁に買い替えないだろう。

公正取引委員会のアンケートでもスマホを3年以上使用する割合は約46%にも上る。

そもそも毎日使うデバイスですら3年以上使う人がザラにいることになるし、金銭面でのハードルは想像以上に高い。

スマホの性能なんて無限大過ぎてどのレベルだったら使いこなしているかなんてのは不明だが、性能に重きを置かない人も少なからずいる。

その中で性能と金銭面との問題を解決するために廉価版の存在価値があるのだが、スマホ体験としては難しい立ち位置であることはこの記事でお伝えしたい。

最初から安い低性能な製品を安く購入しても意味がないのだ。

打開策はなに?

結論、「ハイエンドスマホを安く買う」これにつきるだろう。

taka
taka
そんなのできるなら最初からそれやるでしょ…草

とまあ少しグサッとくる言葉が聞こえてきてはいる。

政府の法案により、スマホの端末料金と通信量を分離させるように最大値引額は規制が入っており、ひと昔前のような0円というワケにはいかない。だが道がないワケでもない。

今の現状の作戦として基本的な方向性は「型落ちのスマホを乗り換え施策を使って購入」となりそうだ。

もちろんハイエンドと言ってもなかなか最新スマホを格安で購入するのは難しい。ハイエンドを安く買うデメリットの部分として型落ちという制約はついてきてしまう。

だが正直これはデメリットにはあまりなり得ないと私は考えている。その理由はスマホは近年目覚ましいほどの進化はないからだ。

iPhoneであれば13シリーズ以降、Androidであれば8Gen1のチップからもう最高のスマホになっている。

だからこそ、このタイミングでの型落ち購入は大いに有り。

現状かなり良さそうなのはauで乗り換え割引になっているGalaxyS22。

元々9万円オーバーで販売されていた端末が値引き込みで36,400円となっている。

性能、デザインともにGalaxyのハイエンドということで9割9分の人は満足できるはずだ。

まとめ

廉価版から学ぶスマホ買い替えのポイント

  • 廉価版のスマホは性能にかなり難がある
  • 最初から安い製品よりも、ハイエンドの型落ちがおすすめ
  • 乗り換え施策を使っての購入がベスト
  • 短期解約のリスクも今はかなり軽減されている

最後に

taka
taka

今回の記事いかがだったでしょうか?

廉価版といえども、流石に最低限の動画視聴だとかは問題ないだろうと高を括ったら失敗しちゃいました。

スマホの性能が頭打ちになっているとは言え、それは普段ハイエンド機を使っているからですし、スマホの性能はQOLに大きく響くのだなと改めて実感する出来事になりました。

昨今はスマホの端末も高級化が進んでおり、それパソコンより高いの?と思うほどのスマホが増えてきました。

性能も価格面も80点以上は取って満足できるよう、今現在廉価版やかなり長期間スマホを利用している人の参考になれば幸いです。

ではまた!

2024/7/12

【HHKB Professional HYBRIDレビュー】2年以上TYPE-Sを愛用したからこそ分かるHYBRIDとTYPE-Sの比較ポイント3選!英語・日本語配列も比較した上で何を選ぶのがベスト?

キーボード選びのゴールを求めて購入した【HHKB Professional HYBRID TYPE-S】。それも使用してから早2年が経過した。全面的に気に入っていて一生物としてふさわしい名品だったのだが、どうしてもHYBRID TYPE-Sと通常のHYBRIDの違いが気になってしまった。しかもYouTubeやブログにもその比較はあまりにも少なくて、基本的にはstudioかTYPE-SしかないようなくらいにみんなTYPE-Sしか買っていない。そこで気分転換も兼ねて並行して使用できるように通常のHYBRIDを ...

2024/7/2

【DREAM BLOG6月号】他人の民度は自分を写す鏡…安くていいものは幻想の産物でなくてはならない

個人的な最近のテーマは「民度」 でも民度って結構広い意味で使える言葉で意外的確に捉えるのは難しい。今回の月刊ブログではその民度についてと、24時間の使い方を自分勝手に話していく。 takaです!Instagram、YouTubeもやっています。フォロー、チャンネル登録もよろしくお願いします! 民度が気になる 民度って聞いて皆さんは何を思い浮かべるだろうか。個人的にはモラルとほぼ同義だと考えているが、かなり幅広いものになるだろうか。 コンビニなどに立ち寄った際に店員さんに横柄な態度を取らない事や、運転中には ...

2024/6/23

【スマートウォッチ】Apple Watchにはロマンが足りない…脱Apple Watchを検討した末に出した答えは意外な方向に⁈

スマートウォッチと聞いても最近ではつけている人が本当に増えてきて日常に馴染んできたように感じる。そんなことをしみじみ思う私はスマートウォッチ愛用歴が2018年からだから6年目と結構ベテランになってくる。 スマートウォッチの選び方のポイントも伝えたいのだが、今回はちょっとした悩みもあっていよいよスマートウォッチを買い換えようかと思い始めたところ。こうして文章にまとめることで個人の買い替え時にはどのように考えるかをリアルに発信し、スマートウォッチが気にはなってるけど何を買ったらいいのか分からない人にも役立つ有 ...

2024/6/4

【DREAM BLOG5月号】フィリピン旅行は平和ボケ解消の劇薬。新しい経験が新たな発見になって人生整う

5月はG・Wということもり海外旅行に行ってきた。海外旅行での体験と言うと少し堅苦しい印象にもなってしまうが、純粋に楽しくもあったし刺激的な日々を送れたからいいリフレッシュにもなったからまた仕事を頑張りたいと思う。 そんな中で5月に感じた出来事を踏まえながら語っていきたい。 フェリピン旅行 今年はフィリピンの島に行って田舎を楽しんできたのだがリゾート感満載で宿も安く、日本国内では見られないような街並みに感動した。 ところで皆さんは海外旅行はどのくらい行かれているものなのだろうか。私の場合には25歳の新婚旅行 ...

2024/5/27

【Apple製品】ガチプロじゃなければ無印orAirでOK!YouTuberのProシリーズ信仰に騙されるな!

新型のiPad Proが発表されて盛り上がりを見せているApple製品界隈。以前から思っていて今回の発表で改めて思ったのが「Proは文字通りPro向けの業務用」だという事。 この業務用の響きにロマンを感じるのは最高にいけてると思うのだが、一般的にApple製品を購入しようと迷った時に見るYouTubeがとにかく思想強め。ひたすらProモデルの話しかしないし、まともなレビューも少ない。そんな今だからこそ、Apple製品の中でも無印関係の製品を中心に愛用している私がそのポイントをお伝えしていきたい。 では早速 ...

2024/5/14

【家づくりで100点は無理!】家づくりで重要なのは妥協ではなく許容する気持ちが大事。【一条工務店の価値を語る】

Xを見ていると家づくりに取り憑かれている人があまりにも多いことに衝撃を受ける。マイホームってなんで建てるんだっけ… 実際にマイホームを建てて住んでいる身として、家をこれから建てる又は住んでいく上で大事なことを改めて考えていきマイホームに取り憑かれている人を救いたい。 取り憑かれた施主 家づくりやマイホームでの暮らし取り憑かれている人があまりにも多すぎる。やれC値が◯◯だとか、やれ窓は樹脂がいいのかペアなのかトリプルガラスなのか。住み始めてからも「◯式の節約術でお得に♪」みたいな感じでもうええわと思うくらい ...

2024/5/9

【DREAM BLOG4月号】刺激を求める大人と求めない大人。人生の変化について考える

4月は何かと新しい事が起きがち… でもきっと学校も職場も変化が起きるのは当事者だけかもしれない。先月の生き急ぐに続いて今月号は大人になって刺激を求める意義について考えていく。 大人の危機感 30歳を過ぎていよいよおじさんに突入してきた訳だがとにかく危機感を感じるようになった。何に危機感を感じるのかっていうのが今回の趣旨でもあるのだが、その危機感の正体が日常生活における刺激の無さ。 でもだからといって今の生活に変なストレスを感じたりしているわけでは無い。 家族と出かけるのは楽しいし、子供の成長を見ている事も ...

2024/4/30

【100W以下の充電器特集】流行りのメーカーもいいんだけどさ…コスパを求めて購入した充電器3個を徹底レビュー

このブログをご覧の方はきっと答えられる方も多いだろう。 「自分が普段何WでスマホやPCを充電しているのか」 この毎日のルーティンとも言えるガジェットの充電なのだが、実際には関心のない人があまりにも多すぎる。これは単純に私の周りの場合の話なのか、それとも実際の世の中はこんなものなのかは不明なのだが私は追求したい。 お金をかけずに高速充電がしたい。このロマンとケチとが入り混じった実にわがままな要望を叶えるべく、私が人柱として充電器を3個も購入した。 そもそも同じような用途の充電器を一人で3個も買ってしまったら ...

-ガジェット, レビュー