パソコン・家電

DREAM BLOG 一条工務店 ノートパソコン HDD→SSD換装

あけましておめでとうございます!2020年も役立つ情報をどんどん発信していきますのでこのDREAM BLOGを宜しくお願い致します。
改めましてこんにちは、takaです!パソコンが欲しい・・・
今回は一条工務店のこのブログに需要あるか不明ですが、古いノートパソコンをWindows7からWindows10にアップグレードしHDDをSSDに換装しましたので紹介したいと思います。
※パソコンには全然詳しくない初心者がやったので至らないところも多々ありますがご了承ください。また、アドバイス等いただけるとうれしいです。

・なぜSSDにしたの?

みなさん、ブログやSNSをパソコンで作業している方もたくさんいらっしゃるかと思います。

でも一般的な家庭ですと、パソコンの不具合が起きてもパソコンにそこまで詳しい人がいるとは限らないですよね。

そこでパソコンでありがちなのは・・・

・パソコンが古くて動作も遅くてストレス

・起動もシャットダウンも遅い

・まともに動かないから買替しか対策が思いつかない

・家を建てるのにお金がかかるから高いパソコンは買えない

・パソコンのスペックが分からず何を買えばいいのか

もうあげたらきりがないですよね!

今のノートパソコンは7年くらい使用しています。我が家は新築にデスクトップパソコンを購入予定なので、動作が重く不便でも現状のノートパソコンで我慢しなくてはならない状況でした。(奥さんから家が建つまではパソコン買うのはNGと言われ続けました。(笑))

そこで泣く泣く毎日のように色々なパソコンの情報を羨ましくネットで見ていたら、パソコンを買う際のチェックポイントとして、HDDよりもSSDの方が動作も早く起動も早いということを知りました。しかも既存のノートパソコンもSSDに替えられるということも!

しかも我が家のノートパソコンは古いDynabookで、Windowsも7なのでアップグレードが必要でした。

家電量販店ではWindows7のサポートが切れるからと買替を促していたので、買い替えるのが当たり前だとも思っていました。

この調べる期間でなんと、Windows10へのアップグレードも自分で出来ると知ってからはブログにYouTubeにと見まくって交換方法を勉強しました。

まずおおまかな流れとしては・・・

1.新しいSSDとWindowsインストール用のBD-REの準備

2.Officeを使用している方はOfficeのプロダクトキーを調べる(パソコン購入時のOfficeのDVDに入っています)

3.Windows10のインストール用ディスクの作成

4.パソコン本体のHDDをSSDに交換

5.パソコンを起動してWindows10をインストール(この時32ビットか64ビットかを入力がありますので分からない方は事前にスタートメニュー→コンピュータ→右クリックでプロパティへ進んでチェックしておきましょう)

この様な流れで自分はやりました!

※素人の作業で3時間程度の作業でした。

1から順に解説していきます。

まず作業するために必要な物を揃えます。

今回自分が購入した物のリンク張っておきますので参考にしてみてください。

Kingston SSD 480G以上がおすすめです!

2はOfficeがある方のみでまた複雑なので「Office プロダクトキー」でググってみてください!(笑)

3のWindows10のインストールディスクの作成です。

「Windows10のインストールディスク」と検索をし、上記のような画面になったら赤枠のツールを今すぐダウンロードをクリック。

実行、保存等の項目が下に出ますので一旦デスクトップに保存してください。

何を行いますか?という場面では「他のPC用にインストールメディアを作る」という項目をクリックしてください。

ダウンロード(約40分)が終わると完了かISOファイルを保存するか出ますので、「DVD書き込み用ドライブを開く」をクリックしてDVDにWindows10のデータを書き込んでください。

これでインストールのディスクの作成は終了です。ディスクはこのまま使用するので入れっぱなしです。

次に4は実際にHDDをSSDに交換します。

パソコンのメーカー機種によってHDDの場所は違うのでパソコンの型番と「SSD換装」と入れて調べると出てくると思います。

※必ずバッテリーを外してから作業を行ってください。バッテリーも大概は本体の裏面にあります。

交換が終わりましたら、パソコンを起動します。

この際パソコンを起動する際に何を優先で読み込むかを選択できます。

DynabookはIntelのマークが出たらキーボードの左上にある「F2]のキーでその変更をする為のモードに入れました。Intelのマークが出た際、画面下部にもF2を押すように記載がありました。

そして終了すると、ディスクからWindows10の読み込みが始まります。

インストールが終わると初期セットアップで言語等をセットしてマイクロソフトアカウントの設定をやれば終わりです。

2回目であれば簡単にできそうですが、自分で1から調べてやる際にパソコンに詳しい方の記事だと専門用語も多くて自分に分からない部分も多かったです。

なので本当に初心者で専門用語も分からない自分でも作業ができるようザックリとご紹介致しました。不明点等あればお応えできる範囲であればお応えいたしますのでコメントで頂ければと思います。

※また、このSSDの換装は保証対象にならない等もあるようなので自己責任でお願い致します。(古いパソコンでやる前提なのでさほど気になりませんでした)

換装してみての感想は控えめに言っても

最高です!

起動も動作も本当に早くなり、この記事を書いていても以前はタイピングにパソコンが追いつかない程でしたので劇的に変わりました!

金額もSSDとBD-REの金額だけなので1万円以下でこの違いはかなりいいと思います!

現在パソコンがの動作が重くて困っている方は是非やってみてください。本当に初心者の自分でもできましたので、毛嫌いせずにやれば必ずできると思います!

快適なパソコン環境を作ってこれからもストレスフリーでブログを読んでいただければと思います!

いかがだったでしょうか?
今回は家ではなくパソコンの話ということで、Windows10へのアップグレードとSSD換装をご紹介しました。
今までのパソコンが嘘のように快適に動作するので本当にやった価値がありました!
新築時にはデスクトップパソコンを購入予定ですが、こちらも十分に使えるようになったので併用で行きたいと思います!
みなさんもパソコンが壊れたかもと諦めずに作業をやってみて、そのお金はオプションや外構にまわしちゃいましょう!
それでは2020年も楽しくブログにSNSやっていきますので、フォロー等宜しくお願い致します!

フォローお願いします❗

最新の情報をお伝えします

RECOMMEND

1

最初に結論が出てしまいますが、一条工務店では諸費用分という事で頭金が100万円必要です。 我が家では頭金0円を掲げていましたので相談をしたところ諸費用もローンから出す事にして20万円の頭金という形にな ...

2

マイホームへの第一歩 マイホームっていくらくらいなの? 我が家も勿論ですが、マイホームは一生に一度の大きな買い物で大きな決断です。 最初にマイホームを建てようと考えた時には、 それくらいの感覚で家づく ...

3

グランセゾンは一条工務店から2019年9月に発表された新商品です! セゾンの上位版として登場したグランセゾンですが、一番人気のi-smartと比較してまず思うのは木の重厚感と高級感ですよね! 早速です ...

4

一条工務店はどのくらいが相場なの? まず一条工務店は数あるHMの中でもミドルクラスのHMです。 正直、金額は安くはないです。 マイホームの購入は性能や快適性も大切ですが、まずは予算について考えてしまい ...

5

自分 いかがだったでしょうか? 宿泊体験は営業さんの目を気にせず自分のペースで確認が出来る本当に有意義なイベントだと思います。 色々試したりするので時間があっという間に過ぎてしまった印象だったので宿泊 ...

-パソコン・家電

© 2020 taka Powered by AFFINGER5